FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIer(FIRE)を実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

インカム投資

定期的な収入をメインとする投資

インカムゲインCF 不動産、やっと満室!【2022年10月】

毎月恒例のインカムゲインCFの推移です。10月分の集計が締まったタイミングで書くのでこのタイミングになってしまいますが、資産からのCFについて、額の推移と、月間生活費に対して何%をカバーできているかをまとめたものです。 10月のインカムゲインCF CF…

利回り4%超えの“生”の米国債を買ってみる

今はけっこう投資が面白いタイミングです。というのも、インフレ退治の米利上げのために、さまざまな資産が安くなっているから。それは価格が安いというだけでなく、金利も上昇しているということでもあります。中でも面白いのが債券です。デフォルトリスク…

利回り4%超の米国債を担保に野村Webローンで1.5%で金を借り、また4%超の米国債を買う研究

昨日、ちょっとおもしろいメールが届きました。野村Webローンの担保に米国債が使えるようになった、というものです。 現在米国債の利回りは4%超。そして野村Webローンの金利は1.5%。つまり、1.5%の金利で金を借りて4%の国債を買えば、2.5%まるまる儲かるの…

インカムゲインCF 冬が来たぞ【2022年9月】

毎月恒例のインカムゲインCFの推移です。総資産から入ってくるキャッシュフローについて、額の推移と、月間生活費に対して何%をカバーできているかをまとめます。 9月のインカムゲインCF CFレベルは67%に インカムゲイン利回り 9月のインカムゲインCF 9月…

4%を超えた米ドル金利を受け取る5つの手法

世界はインフレで話題騒然ですが、日本にいるとインフレはまだまだマイルドで、インフレに端を発した円安のほうがダメージを感じますね。そんななか、「ドルを持つのはいいよ」とは聞くものの、すでにドルの短期金利が4%を超えていることは実感がないかもし…

インカムゲインCF 太陽光好調続く【2022年8月】

毎月恒例のインカムゲインCFの推移です。今月は失念していて、こんな遅いタイミングになってしまいました。総資産から入ってくるキャッシュフローについて、額の推移と、月間生活費に対して何%をカバーできているかをまとめます。 8月のインカムゲインCF CF…

インカムゲインCF 対生活費101%死守 【2022年7月】

毎月恒例のインカムゲインCFの状況です。総資産から入ってくるキャッシュフローについて、その額の推移、また月間平均生活費に対して何%くらいなのかをまとめています。 7月のインカムゲインCF CFレベルは101% インカムゲイン利回り 7月のインカムゲインCF…

インカムゲインCF推移 過去最高更新【2022年6月】

毎月恒例のインカムゲインCFの状況です。総資産から入ってくるキャッシュフローについて、その額の推移、また月間平均生活費に対して何%くらいなのかをまとめています。 6月のインカムゲインCF CFレベルは150% インカムゲイン利回り 6月のインカムゲインCF…

インカムゲインCF推移 今月は対生活費70%割れ【2022年5月】

毎月恒例のインカムゲインCFは状況です。総資産から入ってくるキャッシュフローについて、それがどのくらいなのか、また月間平均生活費に対して何%くらいなのかをまとめています。 5月のインカムゲインCF CFレベルは66% インカムゲイン利回り 5月のインカ…

インカムゲインCF推移 不動産低調続く【2022年4月】

今月は少し遅くなりましたが、毎月恒例インカムゲインCF状況です。4月分を見ていきます。 4月のインカムゲインCF CFレベルは90% インカムゲイン利回り キャッシュの活用法 4月のインカムゲインCF 今月から少しグラフのフォーマットを変えました。ちょっとだ…

インカムゲインとキャピタルゲインのバランスについて

ポートフォリオの中身をどう分析するかはいろいろですが、「インカムゲインを目的としたもの」「キャピタルゲインを目的としたもの」で分けてみたらどうでしょうか? 自分のポートフォリオをその観点で分類して、考察してみます。 インカムとキャピタルは相…

インカムゲインCF推移 対生活費100%超え【2022年3月】

毎月恒例の月間インカムゲインCF状況です。3月分は、それぞれ少しずつ回復して、久しぶりに対生活費の比率が100%を超えました。 3月のインカムゲインCF CFレベルは久々100%超え インカムゲイン利回り 物価が上がってきた 3月のインカムゲインCF 3月のイン…

インカムゲインCF推移 なかなか上向かない【2022年2月】

毎月恒例の月間インカムゲインCF状況、2月分の結果を集計しました。資産全体の状況もあんまりよくないですが、CFのほうも今ひとつパッとしません。 2月のインカムゲインCF CFレベルは49% インカムゲイン利回り もう少しインカムゲインに振るか? 2月のイン…

インカムゲインCF推移 生活費の6割【2022年1月】

毎月恒例の月間インカムゲインCF、1月分の結果です。 1月のインカムゲインCF CFレベルは64% インカムゲイン利回り 1月のインカムゲインCF 1月のインカムゲインCFは少々減少しました。12月に比べると太陽光が少々増加しましたが、配当額は減少。合計で少々減…

インカムゲインCF推移 年間利回り1.93%【2021年12月】

毎月恒例、昨年12月のインカムゲインCF状況です。1年の最後のインカムゲインはどうだったでしょうか。 12月のインカムゲインCF CFレベルはわずかに回復、生活費の8割に インカムゲイン利回りは最終的に約2% 12月のインカムゲインCF まず、収入のベースとな…

インカムゲインCF推移 配当のない月【2021年11月】

恒例、11月のインカムゲインCFの状況です。インカムゲインCFは、太陽光、不動産、株式などの配当について、「入ってきたお金」を指しています。ただし、必要経費や税金など払うことが確定している費用については控除して計算しています。 要はどれくらいキャ…

インカムゲインCF推移 改めて10月【2021年10月】

さて、10月一カ月間のインカムゲインCFの状況をまとめておきます。ちょっと記事タイトルと内容がずれていたのですが、今回から正しく「10月」分に修正しました。 インカムゲインCFは、太陽光、不動産、株式などの配当について、「入ってきたお金」を指してい…

インカムゲインCFの推移 月間生活費を下回る【2021年10月】

タイトルと内容がちょっとズレている気もするのですが、10月の記事として9月一カ月間のインカムゲインCFの状況をまとめておきます。インカムゲインCFは、太陽光、不動産、株式などの配当について、「入ってきたお金」を指しています。ただし、必要経費や税金…

インカムゲインCFの推移 空室に苦しむ【2021年9月】

そういえばインカムゲインCFの状況について、書くのを忘れていました。8月のインカムゲインCFについてまとめておきます。 8月のインカムゲインCF CFレベルはかろうじて100%超え インカムゲイン利回り 8月のインカムゲインCF 8月は前月に比べて25%の増加と…

FIREにインカムゲインの安定収入は必要なのか

FIREしました——という話を投資家として話すと、必ず聞かれるのは「どのくらい月の配当収入があるんですか?」ということ。こちらは何も言っていないのに、「リスク性資産から、高配当株式などに移し替えたんですね」とか、言われたりします。 なぜFIRE=イン…

インカムゲインCFの推移 減少【2021年8月】

毎月恒例のインカムゲインCFの状況です。7月のインカムゲインはどうだったでしょうか? 7月のインカムゲインCF CFレベルは生活費を少々下回る インカムゲイン利回り 7月のインカムゲインCF 7月は、6月に比べて22%の減少となりました。太陽光が梅雨に入って発…

インカムゲインCFの推移【2021年7月】

株式フルインベストのポートフォリオから、マルチアセットポートフォリオへ転換。これによって、資産の数割がインカムゲイン中心に変化してきました。先月に引き続き、6月のインカムゲインの状況をまとめます。 5月のインカム修正、6月は増加 生活費を賄える…

インカムゲイン月間CFの推移 2021年6月

ここ数年でぼくのポートフォリオは大きく変化しました。もともと株式100%でしたが、FIRE決意に伴いマルチアセットへ転換。そしてそこから太陽光や不動産などのリアルアセットも増やしてきました。 キャピタルゲインでも資産は増加してきましたが、現在のポ…

SBIソーシャルレンディングから損失補填の連絡 一体なにが起きたのか

4月7日の夜に、SBIソーシャルレンディングから損失補填のお知らせがきていました。どんな状況で、どんなカラクリなのか、確認してみます。 出資額全額補填の内容 該当のファンドは? 元本償還への同意依頼 一体何が起こったのかの推測 ソーシャルレンディン…

じぶん銀行、ドル定期7%のキャンペーンの攻略 為替手数料も引き下げ

じぶん銀行が、1カ月ものドル定期預金で7%のキャンペーンを実施中です。さらに、為替手数料も引き下げ中。余った資金を安全に運用するなら、いいチャンスですね。攻略法を検討してみました。 ドル定期預金で金利7% 為替手数料を4銭に引き下げ中 為替変動リ…

孤高の高配当 ARCC ポートフォリオ紹介(9)

不定期連載のポートフォリオ紹介、第9回はARCCです。一般にはあまり馴染みがない銘柄だと思いますが、これは米国のBDC企業「Ares Capital(エイリスキャピタル)」という企業の株になります。現時点の時価でポートフォリオ内シェアで、Facebookに次ぐ額を占…

外債不要論は本当か?

ポートフォリオを組む上で外国債券の組み入れは不要という「外債不要論」があります。インデックス投資論者として個人投資家にも人気の山崎元氏が唱えていますね。しかし、本当にポートフォリオに外債は不要なのでしょうか? 山崎氏の「外債不要論」 為替と…

安定の総合債券ETF BND ポートフォリオ探訪(6)

不定期連載のポートフォリオ紹介、第6回は総合債券ETFの【BND】です。書くのは6番目になりますが、実はその後の価格変動と買い増しで、現在、単一商品としてはなんと最大シェアを占める保有額になっています。 意外なことに、これだけ株式バブルだといわれて…

SBIソーシャルレンディングの7%案件が瞬間蒸発 すごい人気だ

SBIソーシャルレンディングから「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド30号」という案件が登場して、9月2日の10時から申込み開始でした。利回り7.0%の18ヶ月と、なかなかに美味しい案件です。実際申し込んでみましたが……。 利回り7%、運用18ヶ月 10時開…

米債券ETFを比較する AGGからTLT、LQDまで

そもそも債券ってどんな特性を持っているんだっけ?という話から、重要なパラメータであるデュレーション、スプレッド、イールドカーブなどをチェックしてきました。それぞれのパラメータがどのような意味なのかを確認し終わったので、では実際の債券ETFにつ…