投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

法人クレカとしてEX Gold for Biz Mを申し込む:資産管理法人を作る

法人設立が無事完了し、その後二転三転しましたが無事に銀行の法人口座も開設できました。となると、次は法人クレジットカードです。いろいろなオンラインサービスを法人名義で申し込むにはクレジットカードは必須ですし、費用の仕訳を考えてもあると便利ですよね。

 

ではどんなカードにするかを考えたのですが、重要な点は設立間近で売上もゼロという法人でも作れるカードはどれか? というところ。いくつか調べたところ、オリコの「EX Gold for Biz M」の場合、比較的審査が通りやすいらしいということで申し込みをしてみました。

 

f:id:kuzyo:20180823162744p:plain

 

EX Gold for Biz Mの特徴は、利用金額の0.5%がポイントとして貯まるというところ。個人用クレジットカードでは、1%以上の還元率のものが多くあり、ぼく自身は2%の還元率を誇るリクルートカードプラスを愛用しています(現在新規申し込み停止)。0.5%は低いといえば低いのですが、これが法人カードの標準だそうです。

 

なお、利用金額に応じて還元率が増加する仕組みで、年間200万以上の利用だと、翌年は120%プラスされ、つまり1.1%の還元率までアップします。出張などが多いようならこれもありですが、個人カードで決済したほうがお得かも。

f:id:kuzyo:20180823162424p:plain

 

もう一つは、MastercardまたはVISAカードの各種優待が得られる点です。特に面白いと思ったのは、Mastercardのみに付帯する接待サービス「ダイニング BY 招待日和」です。これは、全国約200店の有名レストランで、2名以上利用すると1名分のコース料理が無料になるというもの。接待用と銘打つだけあって、けっこう高級店が並んでいます。月2回までの上限回数はありますが、年会費2000円の元はすぐに取れる感じです。

 

このサービス、クレジットカードの付帯ではなく個別に入会すると、法人年会費が3万8800円かかり、さらに、入会条件が、「医師か、招待日和が承認した人」なんだそうです。なんて高いハードル!

 

f:id:kuzyo:20180823162527p:plain

kuzyo.hatenablog.com

これはもし審査が通れば、けっこう魅力的なサービスです。

 

また、ETCカードの発行・年会費無料や、旅行保険の利用付帯、ショッピング・プロテクション(年間最高100万円、免責1万円)、そしてiDとQUICPayという2種類の電子マネーを搭載するなど、なかなか凝っています。

 

唯一、板面のデザインがどうにも垢抜けないことが惜しいところです。また、法人カードといっても半個人仕様のようで、引き落としこそ法人口座からですが、板面記載は個人名のみとなっています。これが審査が通りやすい理由の一つのようですが。

 

審査結果が届くのが楽しみです。ドキドキ。