投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

現在獲得している9種類のポイントの活用法

キャッシュレスの掛け声を背景に、各社がポイント、電子マネー競争をしています。ざっと調べてみたら、現在9種類のポイントを貯めていることが分かりました。よくまぁいろいろと貯めているものです。

 

現在どんなポイントを管理していて、どのように出口を考えているかをまとめておきます。

 

 

Pontaポイント(現在4363ポイント)

Pontaポイントは、「リクルートカード」の利用で貯まるポイントです。メインカードであり2%還元のため、最も高速に貯まっていきます。実際はリクルートポイントが貯まるのですが、それをすぐにPontaポイントに切り替えています。

f:id:kuzyo:20190318144906j:plain

Pontaポイントの利用法は、ほぼガソリンです。シェル石油で利用できますね。Pontaはローソンで利用できますが、貯まる額が大きいのと、ローソンをメイン利用していないので意外と使い勝手が悪い。ガソリンは、一気に大量のポイントを消費できるので便利です。

 

また、最近はdポイントへ交換もしていますが、これは交換がリアルタイムでないのがネックです。正しく交換できたのかも不安が残ります。管理法は「Pontaアプリ」です。

JREポイント(現在4196ポイント)

JREポイントとは、JR東日本のポイントです。「ビックカメラSuica」カードで貯まるポイントがこちらになります。このポイントは、オンライン上でSuicaにチャージできるので、利用法はそれ一択です。

 

ただし、現在は3.5%キャンペーン中なので、できるだけクレジットカードからチャージしてポイントを稼ぎ、キャンペーンが終わったらJREポイントをSuicaにチャージして利用する目論見です。

www.kuzyofire.com

 管理法はJRのWebサイトになります。

dポイント(現在19903ポイント)

ドコモのdポイントは、実は「ポイント投資」に使っています。改悪されたとはいえ、THEOで積み立てをしていれば、1日に1万ポイントをポイント投資に追加できます。約2万ポイントを、後出し方式で運用しています。

f:id:kuzyo:20190318145255p:plain

 

利用の出口はまだちゃんと考えていませんが、Pontaポイントに戻してガソリンを入れるもよし、ドコモの回線の支払いに充当するもよし、という感じでしょうか。管理法はポイント投資のWebサイトです。

Tポイント(現在75ポイント)

Tポイントは積極的には貯めていません。しかし、「ヤフージャパンカード」の利用で1%が貯まるため、PayPayへのチャージとともに貯まってきます。ファミリーマートの利用でもTポイントはたまりますね。

www.kuzyofire.com

 

Tポイントの利用は、ヤフー一択です。ふるさと納税の公金払いでTポイントが充当できるほか、オークションでの発送にクリックポストを使う場合も送料に充当できます。貯まりにくいがヤフーがあるおかげで使うのには困らないポイントです。

 

管理法は、PayPayのTポイント表示画面です。

Amazonギフト券残高(現在17962ポイント)

Amazonアソシエイトの支払いや、各種キャンペーンなどでAmazonギフト券をもらうほか、オークションサイトでAmazonギフト券を落札してチャージしています。日常的にAmazonを利用しているので、Amazonギフト券の利用にこまることはありません。

 

www.kuzyofire.com

 

TOKYUポイント(現在3ポイント)

TOKYUカードを使うと貯まるのがTOKYUポイントです。通常0.5%ですが、意外と貯まっているんですね。こちらは駅の券売機で、PASMOに交換可能です。そういう意味では意外に使い勝手がよいポイントになります。

 

管理法はTOKYUのWebサイトです。

楽天ポイント(現在72ポイント+期間限定66ポイント)

プロントやマクドナルドの利用で貯まるのが楽天ポイントです。また、楽天カードを利用すると、当然ですがこのポイントが貯まっていきます。

 

現在、楽天カード払いで毎月投資信託を購入しており、その支払に楽天ポイントを充当できます。そのため、最も現金に近いかたちでポイントを消費できています。実は楽天ポイントはいくらあってもOKという感じです。

www.kuzyofire.com

管理法は楽天Payアプリになります。

PayPay残高

20%還元の100億円あげちゃうキャンペーンからPayPay残高がたまりつつあります。現在使っているPayPayの還元ポイント付与がそのうちあると思いますが、それが入るとそこそこの残高になりますね。

 

www.kuzyofire.com

 

こちらはコンビニなどで使っていく形でしょう。スマホ内にあるのでそれほど管理も面倒ではありませんし、ファミリーマートで使えるので、利用先にも困りません。

LINE Pay残高

先日のLINE Payカードも対象とした20%還元キャンペーン開始で、LINE Payを本格的に使い始めました。3月末までのキャンペーンは20%還元ではありますが、最大還元額が5000円なので、絶対額では大した額ではありません。

www.kuzyofire.com

 

LINE Payでは銀行口座に払い出すことも可能ですが、手数料がかかるため、そのまま使い切る感じになると思います。