投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

FXの外貨アラート DMM FXとじぶん銀行を設定

FXでヘッジポジションを取っていると、価格変動が気になります。FXスワップアービトラージでは、証拠金が減少したらその分追加入金が必要だからです。都度都度アプリを開いてチェックしてもいいのですが、面倒。そこで、プッシュで通知してくれるものを探しました。

DMM FXはメール通知も可能

DMM FXのアプリには為替レートのアラート機能があります。メニューの奥のほうにあるので見つけにくいですね。画面左上のハンバーガーメニューから「一般設定」を選び、「通知」カテゴリーから「レートアラート」を選びます。

f:id:kuzyo:20190625101615p:plain

画面ではドル円とランド円についてアラートを設定したところです。各設定の右側のベルマークを押すと、確認もなくそのアラートが削除されます。お気をつけを。

f:id:kuzyo:20190625101653p:plain

DMM FXで取引できる全20通貨ペアが設定できます。

f:id:kuzyo:20190625101756p:plain

通知設定は数値を入れればOKです。

f:id:kuzyo:20190625101952p:plain

スマホのプッシュ通知以外に、メール通知を選べるのもありがたいところ。見逃しを防止できます。

 

意外にわかりやすかった自分銀行

もう一つ、意外にわかりやすかったのがじぶん銀行です。

f:id:kuzyo:20190625102225p:plain

通知は「AI外貨予測」の中に隠れています。

f:id:kuzyo:20190625102312p:plain

AI外貨予測の価値は不明ですが、ぼくはAIが予測したものを信じる気にはなりません。為替レートの変動なんて、世の中で最も予測しにくいもののひとつだからです。その最下部に「通知設定はこちら」というメニューがあります。

f:id:kuzyo:20190625102427p:plain

ここでは、AI外貨予測アラートとキャンペーンお知らせのオンオフのほかに、為替レートのアラートを設定できます。

f:id:kuzyo:20190625102518p:plain

入力画面はこんな感じ。まぁわかりやすいです。

f:id:kuzyo:20190625102553p:plain

設定できるレートは8ペア。ただレアルや中国元、ウォンが入っているのはちょっとレアですね。

 

もっと変わった通貨ペアについて通知を受け取りたいなら、専用アプリもありますが、メジャーどころならばこのあたりでも大丈夫ですね。