投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

7月はどの「ペイ」がお得かキャンペーンをまとめる 注目はd払い

なんとかPayが乱立してキャンペーンも複雑怪奇化しています。いったい、どこでいつ、どの方法で払うのがいいのでしょうか? 7月のキャンペーン状況について、簡単にまとめておきます。

f:id:kuzyo:20190628101306j:plain

これがベストな7月のキャンペーン利用法

まずは概要を。7月1日はいろいろなキャンペーンが目白押しです。ファミペイがスタートするので、まずは2万円分をチャージします。ファミマTカードなら還元率が上がるので、発行が終わってからチャージでもいいかもしれません。

 

ランチ時間帯はPayPayが引き続きキャンペーン中です。通常ユーザーで10%、ソフトバンクユーザーやヤフープレミアムユーザーなら20%還元ですね。

 

その後、7月の還元率が最も高いのはd払いです。ポイント利用分は還元されないのと、エントリーが必要なのには注意ですが、20%還元です。登録クレジットカードのポイント二重取りも可能。還元上限額から逆算すると、約5万円分まで利用できます。

 

5万円は高額ですが、Amazonやビックカメラグループで利用できるので家電がいいかもしれません。LCCであるJetstar(ジェットスター)や、Vanilla Air(ヴァニラエアー)はd払いが利用できます。さらにいきなりステーキの肉マネーにチャージするという方法もあります。

 

7月11日になったら、セブン-イレブンで大手3社のペイを使います。それぞれ5000円分が利用できるので、PayPay5000円、LINE Pay5000円、メルペイ5000円で合計3000円の還元を受けましょう。

 

d払いの還元額が上限に達していたり、d払い不能な店舗なら、楽天ペイがお得です。5%還元が長期に渡って続きます。

 

LINE Pay

〜6/30 コンビニで20%還元

7/11〜21 セブン-イレブンで20%還元(上限1000)

PayPay

〜6/30 ドラッグストアで10%還元

7/11〜21 セブン-イレブンで20%還元(上限1000)

7/1〜7/31 ランチ時間帯(11時〜14時)に飲食店、スーパー、コンビニで10%還元(上限1000/回、30000/期間)

8/1〜8/31 ランチ時間帯(11時〜14時)に飲食店、スーパー、コンビニで10%還元(上限1000/回、30000/期間)

 

メルペイ

〜6/30 あと払いで50%還元 セブンで70%還元(上限2000)

7/11〜21 セブン-イレブンで20%還元(上限1000)

 

FamiPay

7/1〜31 チャージで10%還元(上限2000)、ファミマTカードだと15%(上限3000)

楽天ペイ

〜9/30 楽天カード指定で4%+1%(楽天カード)還元(要エントリー、上限5000)

 

d払い

金、土曜日の利用で3%還元(要エントリー、上限10000)

7/1〜31 利用で20%還元(ポイント利用不可、要エントリー、上限10000)