FIRE:投資でセミリタイアする九条日記

FIREを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

2月のキャッシュレス還元キャンペーンの最適化 au PAY20%が10日から

2月もキャッシュレス還元キャンペーンが各社からスタートしています。いま最適な支払い方法は何なのか。確認していきます。

au PAYの20%還元始まる

2月10日から3月末まで開催のau PAY20%還元キャンペーンがスタートします。20%といってもちょっと変則的で、200円利用ごとに40ポイントの付与です。

f:id:kuzyo:20200207182108p:plain

還元上限は3つの期間に区切られており、次のようになっています。また還元額が毎週10億円に達したら早期終了だそうです。

  • 2月10日〜3月1日 還元上限3万ポイント 付与は3月10日
  • 3月2日〜3月22日 還元上限3万ポイント 付与は3月30日
  • 3月23日〜3月29日 還元上限1万ポイント 付与は4月14日

au PAYへのチャージはクレジットカードから行えますが、利用できるカードに制限があるのには注意です。MastercardはすべてOK、VISAは一部の発行カードのみ、JCBはセゾン発行のみとなっています。

 

ぼくもau PAYの利用が初めてで手探り状態なのですが、使えるお店は次の通り。また、楽天との提携で、楽天ペイ加盟店でもau PAYが使えるようになりました(ただし例外もあり)。

f:id:kuzyo:20200207182936j:plain

 
 

PayPayの飲食店40%還元始まる

f:id:kuzyo:20200207174755p:plain

PayPayは外食チェーンを対象とした40%還元キャンペーンを2月1日からスタートさせています。期間は2月末の29日まで。対象店舗は下記のとおりで、牛丼屋とファストフードチェーンが中心です。

f:id:kuzyo:20200207174538j:plain

注意点は、下記の通り。

  • 一回の付与上限は500円(1250円の支払いで上限)
  • 期間中の付与上限は1500円(3750円の支払いで上限)
  • PayPay残高からの支払いのみ対象(ヤフーカードで残高チャージすればOK)
  • Yahoo!プレミアム会員は50%還元

重要な点は、いったんヤフーカードから残高にチャージして使用する点ですね。

d払いはコンビニ10%とランチで10%、吉野家20% 政府還元に+5%

d払いは複数のキャンペーンが進行中。かなり複雑です。

 

まず2月16日まで、コンビニでの利用で+10%のキャンペーン中ですが、こちらはdカード紐付けのみが対象。ぼくはdカードを持っていないので、スルーです。

 

また、政府のキャッシュレス還元が5%の店舗でd払いを利用すると、+5%となり、合計10%還元となるキャンペーンも実施中。こちらは3月31日までの期間で、上限は一回500ポイント、月間2000ポイントです。こちらもdカード必須なので、ぼくはスルーですね。

 

さらに、3月31日までの間、ランチタイム(11:00〜14:00)に特定の飲食店で利用すると+10%還元です。対象は、松屋、はなまるうどん、日高屋、サンマルクカフェ、かっぱ寿司、鎌倉パスタ、フレッシュネスバーガー、上島珈琲、ラパウザなど。

 

エントリー必須で、一回あたり上限500ポイント、1カ月あたり上限が2000ポイントです。利用の翌々月末に還元で、3カ月間有効の期間限定ポイントとなります。

f:id:kuzyo:20200207175509j:plain

もう一つは吉野家限定の還元です。2月29日まで、吉野家の利用で+20%還元。上限は1000ポイントで3月末以降のポイント付与となります。

f:id:kuzyo:20200207175845p:plain

ファミリーマートはdポイント40倍

ファミリーマートは1月27日まで「Tポイント10倍」のキャンペーンをやっていましたが、28日から2月17日までは、今度は「dポイント40倍」のキャンペーンです。こちらは支払い方法は問わず、dポイントカードを提示するだけ。200円ごとに40ポイントのdポイントがたまります。

f:id:kuzyo:20200207180439p:plain

注意点は次の通り。

  • 要エントリー
  • 「200円ごと」に注意
  • 還元上限は3000ポイント
  • 付与は4月末
  • タバコや税金、切手などは対象外

目立った動きのないLINE Payとメルペイ。楽天ペイは安定の常時5%還元

経営統合が進むLINE Payは目立ったキャンペーンなし。Origami買収のメルペイも沈黙しています。

 

一方で、楽天ペイは、安定の「常時5%還元」を継続中。1月に入ってから再度エントリーが必要なので、そこだけは忘れないようにしなくてはいけません。

 

というわけで、2月の最適化方法としては、次のような感じでしょうか。

  • 使えるところは基本au PAY(期間中15万円まで)
  • ただしランチは、PayPay40%対象店ならPayPay
  • コンビニならファミリーマート。dポイントカードを提示
  • ランチで、d払い10%対象店ならd払い。吉野家は当然d払い
  • それ以外の店なら楽天ペイ

三井住友カードが到着したら、利用額の20%還元になるので、こちらも活用したいところです。d払いの支払いカードに登録するもよし、楽天ペイの登録カードにするのもよし。

www.kuzyofire.com

 

また、三菱UFJニコスのカードも申し込みたいと思います。

www.kuzyofire.com