FIRE:投資でセミリタイアする九条日記

FIREを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

3月のキャンペーン最適解 Visaタッチ1000円からメルペイフィーバーまで

3月に入り、スマホ決済やクレカ利用の還元キャンペーンも新ステージです。現状の最適解をまとめておきます。

 

メルペイが50%または20%還元のサンデー/フィーバーキャンペーン

メルペイは3月21日までの間、大型のキャンペーンを実施中です。

f:id:kuzyo:20200304110356p:plain

メルペイフィーバーは、特定の店舗で最大50%還元されるもの。店舗によって還元率が変わります。具体的な対象店舗はこちら。飲食店と「まちのお店」の店舗は未公開です。

  • ドラッグストア 50%還元
  • 指定飲食店 50%還元 3/8〜 対象店舗未公開
  • まちのお店 50%還元 3/15〜 対象店舗未公開
  • コンビニ 20%還元 

1決済あたりの還元上限は、コンビニの場合300円分、ほかは500円分です。ランチなどにちょうどいい感じですね。

 

メルペイサンデーは日曜日に利用すると、どこであっても20%還元というもの。1決済あたりの還元上限は500円分です。

 

また、最大還元率にするには、18歳以上で本人確認が終了している必要があります。いずれか未完了の場合は還元率が下がります。そして、フィーバーとサンデーを合わせて合計の還元上限は3000円分となります。

 

ドラッグストア中心に使い切るなら、フルに還元を受けられる上限は6000円、コンビニ利用や日用利用に限るなら1万5000円になりますね。

au PAYの20%還元はまだ継続中

スタート直後から利用が殺到して早期終了を繰り返していたau PAYの「毎週10億円キャンペーン」ですが、2月24日に1日の還元上限を6000円に絞ったところ沈静化。ステージ2にあたる今週は、3日目の水曜日に入っても、まだ早期終了していません。

f:id:kuzyo:20200304112741p:plain

6000円上限だと3万円の決済金額なので、かなり転売ヤーを防げたということでしょうか。というわけで、au PAYとメルペイがかぶっているのですが、使い分けます。

三井住友カードの20%還元は上限1万2000円

三井住友カードの新規入会は、20%還元が継続中。ただし上限額は1万2000円です。下記の記事で書いたように、TOYOTA Walletを経由すると、三井住友Visaカードからau PAYにチャージが可能です。これによって、40%還元を実現できるわけですが、つまり上限還元を受けるための6万円は、僕の場合、すでに利用済みです。

www.kuzyofire.com

三井住友カードはVisaのタッチ決済で1000円値引き 

さらに、3月2日から、三井住友カードはVisaのタッチ決済を使うと、1000円分値引きするキャンペーンを実施しています。こちらはパーセント還元ではなく、利用額から1000円分引いてくれるので、利用必須です。さらに還元は翌週水曜日と早いのも特徴ですね。

f:id:kuzyo:20200304113258p:plain

f:id:kuzyo:20200304113345p:plain

3月はどんな組み合わせがベストか?

では3月はどんな組み合わせで使うのがベストでしょうか。まずはコンビニについて考えてみます。

 

三井住友カードからチャージしたau PAYを使うのが最も還元率が高く、さらに還元総額も7万円と大きいので、これを最優先で使い切りたいところ。ただし、注意点は、「200円ごとに40ポイントの還元」という計算方法です。同じ20%還元でも、200円以下では追加還元はありませんし、380円などという金額だと180円分は追加還元を受けられません。

 

そこで、併用したいのがメルペイフィーバーです。ドラッグストアをよく利用していて50%還元の枠、6000円を使い切るならそれもありですが、そうでなければ、コンビニで活用します。

  • 200円以下の買い物 メルペイ (フィーバー適用20%)
  • 200円以上の買い物 au PAY (20%還元+三井住友チャージ20%還元)

コンビニ以外では、au PAYが使えて早期終了前ならau PAY一択。使えない場合、三井住友カードの上限還元を受けられる6万円分が未使用ならそちら。それ以外ではちょっと複雑ですが、こんな順序になりそうです。

  1. 政府のキャッシュレス還元5%店舗 LINE Payグリーンで+2%の7%還元
  2. 政府のキャッシュレス還元3%店舗 楽天ペイで5%還元
  3. 政府還元なし Kyash+リクルートカード 3.2%還元

 

ほかはどうでしょうか。Visaのタッチ決済1000円引きは、たいへんお得ですが、期間が4月30日までと長いため、慌てて利用する必要はありません。対応店舗も、大規模チェーン店だとローソンとマクドナルド、すき家くらいです。

 

ただし、3月2日から対応したドトールは要チェックです。au PAYが利用できないため、還元を受けようと思ったら、1000円分まではVisaのタッチ決済が最有力候補でしょう。

f:id:kuzyo:20200304114517j:plain

さぁ3月も張り切って還元を受けていきたいと思います。