FIRE:投資でセミリタイアする九条日記

FIREを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

メルカリとdポイント連携の活用法 最大35.5%還元も

4キャリアに共通ポイントが紐づく構造が明確になってきました。独自にポイントとスマホ決済サービスを提供していたメルカリ(メルペイ)が、ドコモのdポイントと連携。6月15日から、メルカリでの購入でdポイントが貯まり、dポイントを使った購入も可能になりました。

f:id:kuzyo:20200615115841j:plain

さらに、7月末まではキャンペーンを実施。購入金額の20%がdポイントで還元されます。それぞれの注意点とお得な使い方を考えてみました。

dポイント紐付けの流れ

様々な還元を受けるにはまずdポイントとメルカリを連携させる必要があります。メルカリアプリをアップデートし、マイページの中段にあるポイントから、dアカウント連携を行います。

f:id:kuzyo:20200615112838p:plain

dアカウントの登録メールアドレスとパスワードでログインすれば連携完了なので、それほど難しくありません。

f:id:kuzyo:20200615112841p:plain

dポイント20%還元

このように連携するとどんなメリットがあるのでしょうか。まず、メルカリでの買い物でdポイントが貯まります。還元率は前月に販売したかどうかで変わり、0.5〜1.5%です。

f:id:kuzyo:20200615112607j:plain

これが7月末まではキャンペーンにより、さらに20%還元が追加されます。「商品価格」+「コンビニ/ATM払い・キャリア決済手数料」が対象ということで、かつ支払い方法にも制約がありません。クーポンやポイントを使っても対象とされています。

 

ただし以下のカテゴリーは対象外。さすがに金券系はNGなので注意が必要ですね。

  • おもちゃ・ホビー・グッズ>コレクション>使用済切手/官製はがき
  • おもちゃ・ホビー・グッズ>コレクション>旧貨幣/金貨/銀貨/記念硬貨
  • チケット>施設利用券
  • チケット>優待券/割引券

また付与上限は1000ポイントなので、最大5000円に買い物になります。

最大限還元の組み合わせ 35.5%還元

ではどうしたら還元率を最大にできるでしょうか? ネットではさまざまな組み合わせが考察されていますが、下記を組み合わせた35.5%が最大還元率のようです。

  • 基本還元率 1.5%(前月売れている)
  • dポイント連携 +20%
  • 金土のd払い +7〜+10%
  • d払い基本還元 +1%
  • d払い決済をVisa LINE Pay +3%

「金土のd払い」は下記のキャンペーンで、「金曜日、土曜日」はd払いの支払いで+2%、さらにメルカリで購入すると+5%。さらに、3サイト以上でそれぞれ3000円以上の買い物をすると+3%。合計で10%となるというものです。要エントリーなのには注意です。d払いを選択すると、手数料が100円かかるので、僕が使うかどうかはちょっと微妙です。

f:id:kuzyo:20200615115223j:plain

d払いの決済を、3%還元のVisa LINE Payカードにすれば、決済時にLINEポイントが3%付与されます。

 

すべてのキャペーンを組み合わせるには、利用できる曜日があって、19日(金)と20日(土)、26日(金)と27日(土)がターゲットです。慌てて買ってはいけません。また出品者側は、この日ならば高い値段でも売れると踏むかもしれませんね。

 

これらの合計で、35.5%となるわけです。買い周りも必要、エントリーも必要といろいろ複雑ですが、パズルとしては面白いですね。

www.kuzyofire.com