FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIREを実現しました。投資歴20年以上。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

三井住友forOwnersが到着 年会費無料のためのリボ払い設定

三井住友の法人カード、三井住友 for Ownersが到着しました。こちら、三井住友ブランドでありながら、リボ払いを選択すれば年会費が無料になります。設定方法を書き記しておきます。

マイページではなくサイトのフッタから

通常1375円かかる年会費ですが、よく見ると注記に「マイ・ペイすリボ」を申し込むと、翌年の年会費は無料とあります。ただこれはリボ払いなので、一回の支払金額を大きくします。そうすれば、通常のマンスリークリアと同じように利用できるというわけです。 

追記:よくよく見ると、「(前年度のリボ払い手数料のお支払いが条件となります。)]

と!これは最小限のリボ金利を払う方法を考えなくてはなりません。ご指摘いただき、ありがとうございました。

www.kuzyofire.com

最初、マイページで設定項目を探したのですが見つからず。よく見るとサイトのフッタに「マイ・ペイすリボ」の項目がありました。

f:id:kuzyo:20201014121230j:plain

選択すると、新規申し込みと金額変更のボタンが。発行時に申し込みはしていたので、今回は金額変更を選びます。

f:id:kuzyo:20201014121234j:plain

金額を増やす増額と、減らす減額があります。当初の設定は3万円だった(これ以上大きくできなかった)ので、増額します。

f:id:kuzyo:20201014121239j:plain

次回の支払いから変更するか、次次回から変更するかの選択です。ここで「次回」を選ぶとコールセンターに電話しろと出ます。素直に次次回にします。

f:id:kuzyo:20201014121242j:plain

規約に同意して。

f:id:kuzyo:20201014121246j:plain

金額を今回は50万円に設定しました。これでよほどのことがない限り、1回払いと同じことになります。

f:id:kuzyo:20201014121250j:plain

「1回のみ受付」という注記が。一回変更したら、その月についてはもう変えられないということです。

f:id:kuzyo:20201014121255j:plain

最後に「申込み」ボタンを押しておわり。

f:id:kuzyo:20201014121259j:plain

これでマイ・ペイすリボの設定が完了しました。リボというと名前だけで忌避感を持つ人も多いと思いますが、仕組みを理解して使えば、通常の1回払いと変わらぬ使い勝手で特典だけをうけることができます。うまく活用したいところです。

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com