FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

4月の優待クロスは3銘柄だけでフィニッシュ

f:id:kuzyo:20190311170748j:plain

4月の権利付き最終日になりました。1年間の優待クロスの中でも、4月はかなり枯れた月。3月にがんばっていろいろ取ったので気が抜けてしまったこともあって、ほぼノータッチの月になりました。

クロスした銘柄

今回クロスした銘柄は下記の3つだけ。いずれも大した利回りではありません。アイケイケイは、前回もらった焼き菓子が家族に好評だったので、3月中に獲得。結局、4月に入ってからは大規模な補充はなかったようです。

アインHDと伊藤園は、23日の金曜日に取ったのですが、権利付き最終日の本日でも日興証券で大量補充されていました。なんだ、本当に最終日で良かったのね。。という残念感です。

 

ちなみに、今昨年のブログを見返したら、やっぱりアインHDと伊藤園と、あとH.I.S.を取っていたんですね。1年たって似たようなものなので、成長がありません。

 

本当はお惣菜券のロック・フィールドや、H.I.S.も取りたいと思っていました。しかしロック・フィールドはさすがに早く押さえないとダメで全然出てきません。H.I.S.はそんなに人気の銘柄じゃないので、後でいいだろうと思ってたら、取引規制が入ってしまい、クロスできませんでした。

5月は?

では次は5月、ということになるのですが、引き続きお得な銘柄がないのが5月です。三機サービス(QUO1000円)、キャンドゥ(商品券2000円)などは取りたい銘柄ですが、早々と売り切れてしまったのか、全く出てくる気配なし。

 

利回りが0.3〜0.4%程度のニッケ(QUO500円)でさえ、気を抜くと全部売り切れていたり、たまに補充されていたりという状況。

 

もはや、6月の高利回り銘柄に意識をシフトさせたほうがいいのかもしれません。千趣会は取りたいと思っていますが、AOI TYO(QUO5000)はもうダメな気もします。

何はともあれ資金がない

あまりガツガツ行く気にならないのは、優良銘柄がないだけでなく、現金がないというのも理由です。4月末に、ついに不動産を購入したため、頭金にキャッシュの大半を使ってしまいました。

 

必要な頭金は、総資産の1割ちょっとに及んでいて、これは株式や仮想通貨をそこそこ売らなきゃダメかな? と思ったのですが、結局、XLPとビットコインの一部を売却するだけで賄えてしまいました。ただし、キャッシュポジションは相当な減り方です。法人口座にある現金を寄せて集めれば、まだそこそこありますが、これから火災保険料10年分の支払いや、不動産取得税がガツンとくるので、それも用意しておかなくてはなりません。

 

それもあって、野村のWebローンを使い証券担保の借り入れを考えているのですが、それにしてもあまり現金がない中では、0.3%ほどのリターンのために資金を1カ月以上ロックさせるのは気が引けます。やはり次の大舞台は6月でしょうか。

 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com