FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

6月の優待クロス状況(中間報告)

f:id:kuzyo:20200721161318j:plain

6月20日の権利付き最終日が来ました。これを機に、6月の優待クロス状況をまとめておきます。

6月クロス済み

まずは6月20日権利付き銘柄の状況から。ジョイフル本田は日興で、ゲンキーはGMOでそれぞれ取得済みです。最近は日興の在庫も本当に厳しくなってきて、かなり早期でないととれなくなってしまいました。

続いて6月末です。藤田観光、すかいらーく、アルペンは日興にて。メディアスはGMOで押さえました。

 マクドナルドとGMOは、今のところ予約中。昨今の全般に取得が早くなっている状況&ボットでないと落ち穂拾いができない状況を見ると、今週末にはクロスしなくてはいけないような気もしています。ただ、GMOは長期縛りが付いたこともあって、それほど厳しくもなさそう。直前まで残っているような気もしますし、最終日に制度でクロスでも大丈夫な予感です。

未取得の6月

実は6月は昨年までとれたものが全然とれなくなっています。狙っていたけど取れていない銘柄の代表格がこちら。やっぱりクロスが過熱しているのかな。

7月のクロス

再び枯れる7月ですが、何にも取らないうちに早くもなくなってきつつあります。下記あたりの銘柄を取ろうと画策してはいるのですが、果たしてどうなるでしょうか。

資金状況

正直言って、資金がかなりきつく、太陽光の土地代の支払いのために、野村Webローンで借入を行っている状態です。間もなく消費税還付がドカンとくるので、それまでのつなぎですが、それでも金利1.5%を上回るリターンを上げないと、本末転倒です。

 

金利1.5%ということは、0.0041%/日の金利。100万円借りたら41円かかります。最短の3日分借りたとしても、100万あたり123円。1ヶ月借りれば1233円です。100万円の投下で、0.123%以上のリターンがあれば、借りた方がお得ということにはなりますが、さて。

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com