FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

7月の優待クロス状況 ゼロ。そして8月に注力

f:id:kuzyo:20210728174116j:plain

本日7月28日は、7月末銘柄の権利付き最終日でした。しかし、実は7月銘柄は1つも取れていません。いまは8月に注力ということで。

7月は何も取れなかった

昨年の7月のブログ記事を見ると、丸善、Casa、稲葉製作所を押さえていました。それぞれクロスしたタイミングは7月頭。しかし、今年は7月に入って気づいたときには、日興証券で何一つ残っていません。

www.kuzyofire.com

途中、瞬間瞬間では出物もあったのでしょうけど、基本的に、在庫のある内に早取りするスタイルなので、獲得早押し競争は苦手。Botも使っていないので、1つも取れませんでした。

 

JMHDは26日あたりにまだGMOで残っていたので、取ろうかと思っていたのですが、こちらも27日夜には完売。7月銘柄は利回りも大したことがないので、制度で突撃する気にもならず、ノーポジションで終わりました。

 

今ひとつ気が乗らないのは、現金がないというのも理由です。収益不動産のアパートを買ってしまったので、余裕キャッシュが失われ、さらに6基目となる太陽光発電所の土地代金とかにもお金がかかったので、ほんと貧乏です。複数の法人口座に数十万円ずつくらいはあるのですが、これをチマチマ移動させるのもなぁと思うと、スルーになってしまいました。

8月の状況

めぼしい銘柄がなく利回りも今ひとつな7月はおいておいて、やはり8月です。優待クロスも何年か続けていると、昨年の状況がどうだったのかのブログ記事が参考になりますね。

 

下記のブログによると、7月末の時点で3銘柄をクロス済み、そして11銘柄を売り予約中だということでした。

www.kuzyofire.com

では、今年はというと、次のようになっています。まずクロス済みが下記2銘柄。西松屋は20日銘柄ですね。

そして今週末に向けて予約済みなのが下記の6銘柄です。

つまり、8月高利回りの定番である、コシダカやクリレス、ライトオン、ジーフットなどは全く取れなかったということです。さすがにこれらの銘柄は、これから出てくることは少なそうですし、出てきても機械化師団に速攻でやられてしまいそうです。

資金の行方

投資で一番重要なのは資金管理であるともいいますが、まさにいまそんな状況にあります。昨年なら、もっといろいろな銘柄にせめて予約くらいは入れておいたのですが、本当に今年は厳しい。というのも、キャッシュがないからです。

 

生活に必要なお金として「キャッシュがない」というのなら、メルカリの売買代金を振り込み申請するとか、いろんな口座にある数十万を移動するとかでどうにでもなるのですが、今欲しいのは少なくとも100万円単位のキャッシュ。となると、そうそうわいて出てくるものでもありません。

 

そもそも、現在ある取引のために、株式を担保に入れて8ケタの借り入れをしている状況なので、あまり余裕資金を持ちたくもないなぁというのが本音です。

 

さらに、8月末締め切りで、収益不動産の取得税の支払いもあります。そして、期待の太陽光発電所3基分の消費税還付は、例年同様ならおそらく9月。8月に入ればキャッシュリッチになる見込みはあるのですが、この1〜2週間はガマンの状況です。

 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com