FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

携帯料金20%還元 みんなの銀行キャンペーンの落とし穴と攻略法

かなりの大盤振る舞いきました。スマホ銀行のみんなの銀行が、今度は携帯電話料金の20%を還元です。やってみて、ちょっとした落とし穴もあったのでまとめておきます。

f:id:kuzyo:20210927183721j:plain

ふくおかフィナンシャルグループのスマホ専業銀行

みんなの銀行は、地銀のふくおかフィナンシャルグループ傘下のスマホ専業銀行です。地銀の傘下にしては、なかなかUIUXが良くできていて、シンプル。5月の開業から、立て続けにキャンペーンを打ち続けています。

 

下記キャンペーンコードを入力して口座開設すると、1000円もらえるので、よろしければどうぞ。

【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント
ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp
紹介コード:wjvhTXGt

www.kuzyofire.com

携帯料金20%還元の概要

では今回の携帯電話料金20%還元です。概要は下記のようになっています。

  • 口座振替ではなくデビットカード払い
  • 対象はドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイル
  • 還元上限は月5000円
  • 還元方法は現金入金
  • 期間は3月31日まで

まず注意点は口座振替ではなくデビットカード払いだということです。みんなの銀行はプラスチックカードを発行しておらず、アプリ内にバーチャルデビットカードを表示できます。携帯キャリアの支払い方法としては、クレジットカード払いを選択して、デビットカードの番号を入力することになります。

 

対象は大手3キャリア+UQモバイル。これは、デビット払いに対応している通信キャリアだから、という説明がされています。一応、ahamo、povo、LINEMOは対象です。

 

還元上限は5000円なので、月2万5000円の携帯料金まで対象。まぁ上限を超える人はまれでしょう。還元額は現金で入ってくるのはありがたいところです。

 

期間は3月31日までですが、正確にいうとこうなります。6カ月分の還元があるということですね。

  • 2021年10月1日~2021年10月31日ご利用分 → 2021年12月上旬
  • 2021年11月1日~2021年11月30日ご利用分 → 2022年1月上旬
  • 2021年12月1日~2021年12月31日ご利用分 → 2022年2月上旬
  • 2022年1月1日~2022年1月31日ご利用分  → 2022年3月上旬
  • 2022年2月1日~2022年2月28日ご利用分  → 2022年4月上旬
  • 2022年3月1日~2022年3月31日ご利用分  → 2022年5月上旬

登録時の注意点

実際にドコモで試してみて、はまった注意点がこちら。クレジットカードの変更を行おうとすると、「3Dセキュアに対応していません」とエラーが出て、デビットへの切り替えが完了しません。ん? これは? と思って、改めてみんなの銀行アプリを見ると、ありました。「JCB/Secure設定」です。

 

初期状態ではこれが「未設定」になっているので、改めて選択してパスワードを決めて、有効にする必要がありました。これはなかなか気づかないぞ。

f:id:kuzyo:20210927181050j:plain

また、携帯電話料金ということで、携帯料金合算払いも20%還元の対象になるのか期待されるところですが、「帯電話料金とは、通信事業会社とJCBとの間で通信料として受領している売上が対象となります。」と記載されており、通信料に当たらないので望み薄。追加のギガを買っておくみたいなことはできるかもしれませんけど。

Coverを活用する

さて、20%キャンペーンにつられて申し込むのはいいとして、そのためにみんなの銀行に現金を入金しておくのはやっかいです。携帯料金なんていくらかかるか分からないですし、決済できないで請求書が自宅に届くのも困りもの。余裕を持って多めに入金しておくか? なんてことになりかねません。

 

そこで、みんなの銀行の革新的サービス「Cover」の登場です。これは自動貸付サービスで、最大5万円まで足りない分をカバーしてくれるというものです。つまり、口座に全く入金しなくても、マイナス5万円まではOKだということ。しかも無利子で、返済期限もありません。

f:id:kuzyo:20210928100540j:plain

ただし、事前の申し込みが必要なので、携帯払いの登録と合わせてCover申し込みをしておくのが吉です。そして、キャンペーン期間が完了し20%分が入金されたら、残りのマイナス分だけ入金すればいいわけです。

 

なお、Coverの申し込みには別途プレミアム会員の申し込みが必要です。こちらは通常月額600円のサービスですが、これも今なら1年間無料提供中。まずプレミアムに申し込んで、その後Coverに申し込み、そして携帯をデビット払いに設定するという流れです。

f:id:kuzyo:20210928100730j:plain

そんなわけで、携帯の20%還元のためだけにでも、みんなの銀行を作っておくのは悪くありません。スマホ1つで書類を書く必要もなく、即日口座開設できます。改めて、もしよければ、どうぞ。ここから作っていただくと、僕の方にもプレゼントがあります。

【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント
ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp
紹介コード:wjvhTXGt

 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com