投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

3%から300%まで:利回り別投資法まとめ

1%:貸株

貸し先の証券会社の倒産リスクを負います。

 

2〜4%:異業者FXアービトラージ

急激な為替変動によるロスカットリスク、業者間のスワップポイント差が赤字のうちに消滅するリスクを負います。

米ドルにて実践した記録はこちらです。 

kuzyo.hatenablog.com

 

3%:仮想通貨レンディング

 レンディングを行う仮想通貨取引所の存続・ハッキングリスク、貸し先からの返済リスクを負います。

3%:米国債長期債券投資

米国という国の信用リスクなので、ノーリスクです。為替変動リスク、資金が長期間固定されるリスク、途中解約の場合の債券価格変動リスクを負います。

 

5%:米ETF PFF投資

発行体の欧米の銀行の信用リスクを負います。 

 

7%:ソーシャルレンディング 

貸付先の信用リスクを負います。ただし、通常は小口にしてリスク分散させるのが基本です。

9%:米ARCC

BDC会社の信用リスク、BDC投資先の信用リスクを負います。

kuzyo.hatenablog.com

 

20%:FTSE100 CFD

英国グローバル企業の業績リスク、日英の金利差による金利支払い増加リスク、急激な価格下落による強制ロスカットリスクを負います。

50%超:銀プットオプション売り 

銀価格の下落によるオプションが行使されるリスクを負います。もし行使されたら、カバードコールに移行します。

 売ってみた実践記はこちらです。

kuzyo.hatenablog.com

 

 

※最終更新:2018/06/28