投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

太陽光発電 案件チェックその2群馬

太陽光発電投資に向けて、さらに案件を見てきました。こちらは群馬県の案件で、約300坪の土地で坪単価1.2万円と高めですが、96.6Kwhの予測発電量で18円の案件です。推定表面利回りはちょうど10%です。

 

f:id:kuzyo:20180817090816j:plain

販売予定地はコンクリートで固められており、別途整地の必要はなさそうです。廃屋やゴミが見えますが、売り主がこれらをきれいにしてもらえれば、まさに更地です。

 

すぐ脇は民家になっており、当然電気も来ているので、電柱まで接続するための電力線を引く電力負担金もほとんどかからなそうです。

f:id:kuzyo:20180817090623j:plain

こちらが南側から見た写真です。コンクリート部分までがパネル設置予定箇所になります。南は抜けており、東は一段下がって道路、そしてその先は畑となっています。ところが、写真奥に見えるように、西側が山なんですね!

 

f:id:kuzyo:20180817090830j:plain

見ると、かなり高い山がそびえており、その上には木が生い茂っています。売り主側で木の伐採は可能ということですが、これだけ高い山だと、西日をけっこう遮りそう。4時くらいからは影になってしまう可能性大です。

 

場所は悪くないと思ったのですが、西側の山がこれだけ大きいとは想定外でした。航空写真だとこれはわからず、やはり現地にいかないと判断がつかないところです。

 

そんなわけで、この物件は残念ながら見送りとしました。

 

kuzyo.hatenablog.com

kuzyo.hatenablog.com