投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

歯車としての会社員

「会社員は歯車」。解釈にはいろいろありますが、独立したりセミリタイアする人はよくこんな表現を使います。これってどんなニュアンスなのでしょう? 歯車の3つの役割 特定のファンクションを担う 歯車の3つの役割 交換可能である 歯車の3つの役割 他の歯車…

LINE Payの平成最後の20%還元の注意点

LINE Payが再び最大20%還元のキャンペーンを発表しました。期間は4月18日から末日まで。 前回のキャンペーンはこんな感じでした。 www.kuzyofire.com 前回との違いと注意点 最適利用額は? しかしAmazonギフト券はマーケットプレイスで買うと9%引き セブン…

VIXロングに参戦 株価暴落のプチヘッジ GMOの米国VIで

VIX

久しぶりにVIXロングに参戦しました。使ったのはGMOクリック証券のCFDで、商品は「米国VI」です。そろそろ米国株もヤバイだろうと感じていまして、そのヘッジのために米国VIをロングしてみます。 VIXがかなり下がってきた 注意したい価格調整額 コンタンゴか…

サイゼリヤの優待が長期保有必須に「任意の日に確認」

低価格イタリアンのサイゼリヤは優待でも人気の企業です。これまで、100株以上で食事券2000円、500株以上でイタリア食材や食事券を株主優待として出していましたが、4月10日に食事券への統一を発表しました。 100株以上 食事券2000円 現在の株価で約25万円 5…

自転車通勤と定期代節約

ちょうど通勤定期が切れたのを機に、自転車通勤を始めました。春の季節は気持ちいいもので、30分ほどのサイクリングがちょうどいい感じです。 けっこう高い定期代 自転車のエンジンは自分自身 通勤手当で定期を買わずにOK? 雨の日は厳しいが春と秋は心地い…

投資もケータイプランもシンプルなほうがいい

ウォーレン・バフェットの有名な言葉に、「理解できないものに投資するな」があります。これは1992年の株主向け書簡からでしょう。 "We select our marketable equity securities in much the way we would evaluate a business for acquisition in its enti…

新興国債券の2つのリスク 為替変動とデフォルト

新興国の債券に投資するETFが相変わらず人気です。ただし、この債券には2つのリスクがあります。 自国通貨建てでは為替変動 外貨建て債券ではデフォルトリスクが 為替変動は長期的に起こる ドル建て資産も同様の影響を受ける 円高リスクと日本の国債デフォル…

人的資本をDCF法で時価評価してみる

資産運用では、若いうちは投資のリスクを大目に取り、歳を取ったらリスクを抑えよう、としばしば言われます。これは、若いうちは働いて収入を得ることができますが、歳をとるに従って残りの人生で得られる収入が減っていくからです。 この、将来に渡って労働…

自己紹介と投資哲学(3)

第一回、第二回と、投資に関する基本的な考えをまとめてきました。第3回は、「でもお前、言ってることとやってることが違うじゃん」と思われがちな点について、まとめておきます。 なぜ仮想通貨を持つのか インデックスではなく個別株をかなり持っているのは…

レバレッジ投資はありかなしか CFD、SPXL、不動産……

現金で資産を買う通常の投資に対して、借り入れを加えて投資金額をふくらませることを「レバレッジをかける」と言います。一般的には、借り入れ=悪、危険、というイメージで話されることが普通ですが、果たして本当でしょうか? レバレッジはなぜ危険か? …

マイベスト投資本 入門から上級編まで

インデックス投資家の多くが、その理論的な背景と心の支えを書籍におっています。何に投資してどのように売買するのかという投資哲学を、書籍から学んできたわけですね。ぼくも同様に、素晴らしい書籍から投資を学んできました。マイベスト投資本を紹介して…

今日4月10日は、楽天のポイントがたくさん付くらしい

定期的にポイントアップキャンペーンを実施している楽天市場ですが、今日4月10日は特にいろいろなタイミングが重なって、ポイントがガンガン付くようです。 楽天カード利用で5倍 お買い物マラソンのエントリーで2倍 お買い物マラソンで複数店舗から買うとさ…

AmazonとFacebookを一部売却してリバランス

昨晩、AmazonとFacebookの株式を一部売却しました。両者の将来に不安を抱いたわけではなく、ポートフォリオに占める割合が大きくなりすぎてきたので、リバランスの一環です。 冴えなかった1年だが、それでも+7%〜30% ポートフォリオで大きくなりすぎたAma…

FP試験に出てくる6つの係数とExcelのFV、PV、PMT関数の関係

FP試験の参考書を読んでいます。その中に、「資金計画を立てるための6つの係数」というのが出てきます。この内容を、まとめるとともにExcelの関数では何になるか見てみます。 終価係数と年金終価係数はFV 現価係数と年金現価係数はPVT 資本回収係数と減債基…

生活が成り立たないから給料(報酬)をアップするべきなのか

先日、いまの収入だと生活が成り立たないからもっと給料(報酬)をアップしてくれないものか……という話を聞きました。話をきいてみると、確かにたいへん。これはそのジャンルでトップレベルになっても生活が成り立たない金額です。でもこのロジックってどこ…