FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIREを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

GMOクリックのレバCFDをレバ指数ETFと比較する

昨今、指数にレバレッジを掛ける投資法が流行で、これが熱狂末期の投機的な行いなのか、人的資産の将来価値を含んだ最適ポートフォリオを作るためのレバなのかは分かりませんが、面白い状況になってきています。 ただ、多くの場合、リターンに2倍なり3倍なり…

やっとアパート入居が決定 苦節半年

手持ちのアパートの空室が続いていたのですが、本日、やっと入室が決まりました。7月末の退去から半年。いやはや長かったものです。 条件を変えてきたが…… 客付けの手立て 条件を変えてきたが…… こちらの部屋は、元々6.8万+0.2、合計7万円で貸し出していま…

法人口座を住信SBIネット銀行に統一した理由

今回、法人口座を住信SBIネット銀行に統一しました。その理由と限界、課題をまとめておきます。 法人口座構成 法人口座に求めるもの 住信SBIネット銀行法人口座のメリット 三井住友銀行とGMOあおぞらの課題 住信SBIネット銀行のデメリット 法人口座構成 まず…

Tensor搭載のPixel6を買ってみた スマホもコモディティ化だね

スマホは最も重要なITデバイスだと思っていて、かつApple陣営とAndroid陣営は、その最重要なプレイヤーです。そのため、Apple端末とAndroid端末を定期的に入れ替えて使っているという、不思議なことをしています。 というわけで、Googleのかなり気合いの入っ…

「買いたいモノがない」という幸せ

先日、下記の記事がバズっていました。日本人にとって、もう買いたいモノはなくなってしまっていて、だから10万円給付しても「使わずに貯蓄」されてしまうという話です。 toyokeizai.net その理由について、いろいろと考察した後で、「どうすれば人々の消費…

2021年12月の太陽光発電所パフォーマンス CFは大きく減少

先日、東京でも雪が降りましたが、全般的にはこの冬はよく晴れていて、日は短いながらもしっかり発電してくれている感じがします。12月の発電量がまとまったので、状況を見てみましょう。 月間発電状況 売電とCF状況 発電所評価額 月間発電状況 月間発電状況…

生涯年収と4分の1の法則

ながら聞きができる音声コンテンツが好きで、前からポッドキャストはよく聞いていたのですが、最近はまっているのがVoicyです。要は課金機能付きポッドキャストなのですが、著名人を集める活動をしたせいか、なかなか面白いメンツと更新頻度になっています。…

アセットアロケーションと4%取り崩し『ウォール街のランダムウォーカー』12版再読 第14章

『ウォール街のランダムウォーカー』12版再読も、残すところあと2章まできました。14章は個人投資家に向けた具体的な投資のポートフォリオについてです。 第1章 株式と価値 第2章、第3章 バブル 第4章 仮想通貨バブルは史上最大のバブル 第5章 テクニカル分…

各証券会社の即時入金可能な銀行一覧【2022年1月】

証券会社は銀行から即時入金できるのが普通になっています。これは、クイック入金といったりリアルタイム入金、クリック入金などいろいろな呼び方がありますが、だいたい同じモノで特徴は3つあります。 即時入金が反映される 手数料はかからない(無料) 対…

auじぶん銀行のドル定期金利10%、為替ヘッジでの攻略法

12月優待クロスの資金が戻ってきましたが、1月は大した優待もなく遊ばせることになってしまいます。この間、何かに軽く投資できないか?ということで見つけたのが、下記、auじぶん銀行の外貨定期預金金利10%キャンペーンです。 外貨定期預金キャンペーン | …

投資の目標額を掲げるべきなのか?

Twitterで「投資を始めました!」というアカウントをしばしば目にするようになりました。そのプロフィールには、「サイドFIRE目標」などと並んで、「1億円を目指します」といった投資の目標額が書かれていることがしばしばあります。 意外かもしれませんが、…

2021年の優待クロスを分析する 223銘柄803個

優待クロスを手掛け始めて、はや3年。どんな状況か、年間全体の状態を一度まとめておきたいと思います。 優待取得、223銘柄803個 優待合計額は134万円相当 単価が一番高いのは意外に6月? 優待利回り 平均は0.7% 優待取得、223銘柄803個 まず2021年に取得し…

日経ヴェリタス12/26号掲載 個人投資家の1年

年末になりますが、日経ヴェリタス12月26日号の取材を受けました。ぼくの投資成績も、過去最高レベルということで、大奥の投資家が儲かった1年だったのではないでしょうか。 仮想通貨投資家枠で 米国株枠でも 仮想通貨投資家枠で 今回のヴェリタスは個人投資…

Apple製品が10%オフになる、Apple Gift Cardへ貯金

Appleの電子ギフト券といえばiTunesカードで、これは課金には使えてもiPhoneやMacなどのハードウェアには使えませんでした。ところが、知らぬうちに電子ギフト券が統合されて、Apple Gift Cardとなり、AppStoreだけでなくハードウェアにも利用できる共通のも…

2021年の年間リターンは+36% 総資産は1.5倍に

2021年が終わったので、年間の投資成績をまとめておきます。年最後の11月、12月の投資成績はぱっとしませんでしたが、年間でみるとたいへん良い結果だった年です。年間リターンは+36%となり、総資産は52%増加しました。 総資産は引き続き順調に増加 +52% …