FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIer(FIRE)を実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

2023-01-01から1年間の記事一覧

ファミペイが4の付く日に+4%還元 アマギフ7%還元へ

改悪もあれど、ファミペイは強気のキャンペーンを継続です。今回は、毎月4の付く日にバーチャルカードを使うと+4%還元。Amazonギフト券の購入がはかどります。 キャンペーンの概要 どのくらいの還元率になるのか キャンペーンの概要 キャンペーンの概要は…

2023年5月の投資成績とポートフォリオ AIブームが来たか?

毎月恒例の投資成績コーナーです。今年は日経平均もNASDAQも強いですね。同じくらいにぼくの資産も増えているならいいのですが、さてどうでしょう? 資産全体は+0.3% 通貨の状況 セグメント別リターン 株式セグメント +3.8% 債券セグメント +1.4% リアルア…

三井住友カード、スマホタッチ決済で5%還元から7%還元に強化

ほんと、三井住友カードが攻めてます。7月1日からポイント還元率を改定し、スマホタッチ決済による特定店舗の決済で+2%還元とします。これにより、ベース還元率が7%に。ほんとやりますね。 コンビニ/ファミレスでの還元率をアップ まとめるとどうなるか …

サラリーマンを退職 完全FIREへの道(1)

FIREを自称していましたが、実際にはFinancial Independent(FI)の実現とセットで、自分の好きな仕事だけをやるというスタンスで、サラリーマンは続けていました。ただ、今回サラリーマンのほうも退職し、完全FIRE(?)することにしました。 セカンドキャ…

50周年『ウォール街のランダム・ウォーカー』第13版 インデックス投資はマルクス主義より悪い?

『ウォール街のランダム・ウォーカー<第13版>』が登場しました。12版との差異はいくつかありますが、「50周年記念版(第13版)まえがき」はその一つ。50年経って、インデックス投資が世に受けいられたこと、そしてその正しさは実際のリターンとして現れた…

エスカレータの片側空けをどうしたらなくせるか

エスカレータの片側に並んで、急いでいる人が歩いて登る道を確保する「片側空け」。以前から危険だと指摘されてきましたが、なかなかなくなりません。エスカレータメーカーからは、危険なだけでなく効率も悪いということが指摘されてきました。 www.udescala…

節税のグランドデザイン 控除・繰り延べ・平準化

世の中にはいろいろな節税術の情報が溢れていますが、そのほとんどは具体的な手法ばかりで、税金対策のグランドデザインというのはあまり見ることがありません。税理士さんにしても、「一般的にはこういうやり方がいいですよ」「あなたの場合はこちらがオス…

AIブームでNVIDIA爆上げ 強さの秘密はCUDAにあり

NVIDIAの株価がすごいことになっています。いきなり時価総額27%アップ。つまり株価が1夜で27%アップです。5月24日の会社からのアナウンスで、翌期の売り上げがアナリスト予想の1.5倍となったことが好感されました。 ここまで上がるとアレなのですが、さてN…

2023年5月末の優待クロス 日興失注でアスクル裸持ちの恐怖

5月の優待クロスも月曜日が権利付き日です。昨年に引き続き、全然取れませんでした。5月20日銘柄についても合わせてメモしておきます。 5月20日 アスクル裸持ち 5月末銘柄 6月以降の銘柄 5月20日 アスクル裸持ち 5月20日はアオキHDとアスクルです。こちらい…

楽天グループのPO、2400株当選とその後

楽天グループPOの続報です。各証券会社での抽選が終わり、当選数が確定しました。ぼくの場合、結局当選は2400株。申し込みは合計26,900株だったので、8.9倍というところでした。 価格は566円 みずほ 完全落選 野村 落選だが補欠 日興 補欠で200株 大和 当選2…

どうしてカスタマーセンターがなくならないんだろう?

昨日、ANA Payに登録しようとして必要事項を入力したら、「すでに登録があるので入会できません」と表示されました。あれ? そうだっけ。なら自分の会員ID=マイレージ番号を確認しようとおもって、「お客様番号をお忘れの方」というところから、名前と生年…

不動産デジタル証券投資とは何か? 三井物産デジタル「ALTERNA」スタート

三井物産デジタルの個人向け投資サービス「ALTERNA」が一般向けに公開されました。これ、ジャンル的には不動産デジタル証券(セキュリティトークン)。投資となるのですが、それがどういう意味かはなかなかにややこしい。そこで、不特法のクラウドファンディ…

楽天グループPOの攻略法 そこそこ全力トライ

楽天グループが増資を行います。調達規模は3300億円。時価総額1兆円の楽天グループにとって、この規模は大きく、1株の価値は単純計算で75%程度に希薄化する形です。 とはいえ3〜5%ディスカウントは儲けのチャンス。今回はほぼ全力で望む姿勢で進めています…

日興の「今週中」注文廃止で在庫確保が不能に クロス取引制限の詳細は?

日興証券を使って優待クロスをしていた人たちに大打撃です。なんと日興最大の特徴だった「週末まで注文」ができなくなります。さらに「クロス取引の制限」もスタートします。 正直、「週末まで注文」はまぁ仕方ないかなと思いますが、「クロス取引制限」は他…

当期純損失300万、債務超過900万 それでも法人がいい感じなわけ

法人Aの5期目の決算がほぼ締まりました。売上高は前期からわずかに減少、当期純利益は赤字幅が少々減って300万円弱。これまで5期ずっと赤字を出してきた結果、大きな累損が貯まっており、900万円超の債務超過です。 やべー会社だ! と思うなかれ。確かにこの…

Burry Market Researchにロングインタビューを受けました

インタビューというのは手間もかかれば知識も必要で、単にPVを稼ぎたいメディアならあまり採らない記事制作の手法です。なので、これまでインタビューを受けるのは新聞や雑誌など、紙メディアがほとんどでした。 でも、今回「投資・トレード メディア – Burr…

インデックス投資にも弱点がある そのデメリットとは?

インデックス投資全盛の昨今であり、ぼく自身もインデックス投資家ですが、インデックス投資はメリットだけではないことは理解しておく必要があります。必ずしも、無敵の投資法ではないのです。 どんなデメリットがあり、どんな対応方法があるのか、調べてみ…

インカムゲインCF成績結果 昨年から+15% 好調続く【2023年4月】

資産から生まれる現金(CF)を集計するインカムゲインCFのコーナーです。やっぱり春はいいですね! 太陽光がさんさんと降り注ぎ、生活費を超えるキャッシュインが続いています。 4月のインカムゲインCF CFレベル、100%超え継続 インカムゲイン利回り 4月の…

SBI証券で法人口座を作ってみた 特徴と注意点

このたびSBI証券の法人口座を作ってみました。法人口座は、楽天、マネックスに続き3社目ですが、SBIが一番いいかも……もっと早くに作ればよかったと思っています。 法人証券の勘所 SBI証券はけっこうイケてる SBIハイブリッド預金に対応しているが…… ポイント…

証券会社が破綻したら資産はどうなる? 1000万まで補償する日本投資者保護基金

投資によるリスクはいろいろありますが、その一つが証券会社の破綻リスクです。よく言いますよね、「貸株に出していると、証券会社が破綻したときに返ってこないからリスクがある」って。でも本当にそうでしょうか。改めて、破綻時にどうなるか、見ておきま…

楽天モバイル&楽天プレミアムカードを申し込む、損得の分岐点は?

楽天モバイルが「最強プラン」を投入しました。これはKDDIローミングを再度強化してカバレッジエリアを広げ、回線満足度を上げようという試みです。ただ料金プランは従来どおりなので、ぼく的にはちょっと物足りなく、今回はスルーかな? と思っていました。…

2023年4月の太陽光発電実績 今度こそ春が来た。粗CFは40万円突破

20203年4月の太陽光発電実績がまとまりました。1年で最もたくさん発電する春です。出だしはどうだったでしょうか? 4月の発電量 粗CFは41万ちょっと 消費税還付まで入れたPB(Pay Bakc Period) 4月の発電量 4月の発電量は56,825kWh。昨年8月以来の数字とな…

NTT25分割で、優待dポイントが利回り5%に

NTTが株価25分割を発表しました。これまで4108円だったNTT株は約164.23円相当となり、単元の100株でも1万6432円で購入できます。ちょっと面白いのは、25分割したのに株主優待としてのdポイント付与はそのままだということです。つまり優待価値が25倍になり、…

2023年5月15日優待クロス ツルハとサツドラへの制度突撃結果

5月は比較的優待クロス銘柄がバラけていて、その初戦となったのが5月15日のサツドラHDとツルハHDです。一般は取れなかったので、当然制度で突撃です。狙いと結果をまとめておきます。 5月15日の銘柄 サツドラのクロス詳細 ツルハのクロス詳細 狩りは可能だっ…

ファミペイがApple Pay対応で、4%還元の楽天POSAルートが開通

本日、ファミペイがApple Payに対応しました。ファミペイ残高から支払えるバーチャルカードのApple Pay対応と、Apple Payからチャージできるのと、2つの機能がありますが、注目は後者。Apple Payからのチャージです。これで、エポスG→MIXI M→ファミペイ→楽天…

もう米ETFは不要かも SBIアセットがVIGやAGGへ投資する低コスト投信

ETF

インデックス投資家にとって、本当にいい時代になったものです。SBIアセットマネジメントは、米ETFのVIGやAGGなどメジャーなインデックスETFへ投資する投資信託11本を6月8日から設定、運用を開始すると発表しました。 →プレスリリース 超低コストETFにそのま…

太陽光発電投資ではインボイスは登録不要

先日、経済産業省と東京電力から続けてインボイス周りの連絡が来ました。意外と知られていないようなのですが、FIT制度の太陽光発電については、インボイス制度への対応は不要。これまで通りに免税事業者を継続できます。 東京電力からお尋ね 免税事業者はイ…

auPAYのチャージ5万円制限を、複数アカウントでクリアしてみた

auPAYへのクレカチャージが4月から月5万円までに制限されました。auPAYはいろいろ塞がれたとはいえ、まだまだ、特に税金払いにおいては有効な支払手段です。では月5万円の制限は回避できないのか? そう複数アカウントを使えばいけますね。 複数のau IDを取…

1年投資を頑張って7万円の利益 何が間違っていたのか?

これは確かに個別株投資で一発当てたくなる気持ちも分かる……。そう思ったコンテンツがありました。「100万円溜まったので株式投資を始めてみた」という記事です。 anond.hatelabo.jp 積立投資とは別の100万円を使い、株式投資をやってみたという記事です。レ…

ChatGPTに投資関係のチャートを描かせる方法

ChatGPTは現在のところ文章機能のみが公開されていて、画像の読み込みや出力は行なえません。でも、ちょっと工夫すれば、図やチャートを描かせることも可能です。 Google Chartsのコードを出力させる モンテカルロシミュレーションもできる 積立運用グラフを…