投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

法人設立

節税を主な目的とした資産管理法人の考え方と設立記

初の消費税還付が来た その仕組みとは

先日、法人の初決算が終わりました。赤字決算だったので法人税の支払いはなく、住民税の均等割だけ納付したところです。すると、さっそく昨期の消費税還付が税務署から振り込まれていました。額は少しではありますが、うれしいことです。 消費税は売上と費用…

資産管理法人の初決算が終わりました

太陽光発電の箱として作った資産管理法人が、1期目の決算を終えました。6月末に設立して、事業年度は3月31日なので、約9カ月分になります。どんな決算結果だったのか、見ていきます。 P/Lは大きな赤字 BS 資産の7割が固定化 大きな赤字の意味 税理士に頼むと…

赤字でも払う法人住民税の均等割 支払い場所は? クレカ払いは?

法人の住民税の納付シーズンです。幸いなことにというか残念なことにというか、今期は売上がたちませんでしたので、利益は赤字。となると通常は納税は不要なのですが、利益に関わらず必要な税金があります。 住民税の均等割というものです。 都内の中小企業…

マネーフォワードのグループ機能が惜しい

マネーフォワードMEを使って、家計簿を半自動でつけるとともに、資産管理法人の経費も管理しています。現在のところ、「マネーフォワードME」アプリを家計簿に、「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」を法人経費記帳にと使い分けています。 www.kuzyof…

半年分の法人経費を集計 マネーフォワードを使って記帳

1つ目の法人を設立してから半年が経ちました。税理士からは「1年分の経費をまとめて持ってこられると困る」と言われていたので、まずは半年分をまとめてみることにしました。 記帳にはマネーフォワードを利用 費用の内訳はこんな感じ 記帳にはマネーフォワー…

忘れていた!ETCマイレージを法人カードでも登録

現在、太陽光発電事業の運営のために法人を設立しています。そして、この法人名義でクレジットカードを作り、自動車を借りたり、物件の視察に出かけています。当然、物件視察の際は法人クレジットカードのETCカードで支払っています。 ところが、あれ? そう…

売上がなくても源泉徴収税は払うんですね

先日、税理士から金額が記載された源泉徴収票が送られてきて、「1月21日までに支払っておいてください」とメモが入っていました。え? まだ売上も立っていないのに源泉徴収税? と驚いたのですが。。。 よくよく調べると、これは税理士に払った報酬額は源泉…

法人2社目の銀行口座としてジャパンネット銀行を作りました

いくつか理由があって、主に太陽光発電の箱としての法人を2社設立しました。設立自体は簡単でしたが、やっぱり大変だったのは銀行口座の開設です。2社目はみずほ銀行で口座が開設できましたが、利便性とコストの安さから、さらにネットバンクのジャパンネッ…

従業員向け福利厚生 ベネフィットステーションの特別入会がきた

法人を作ってみると、これまで使う立場だった福利厚生サービスを提供する側に立つことになります。法人が導入する従業員向け福利厚生サービスの大手にベネフィット・ステーションがありますが、ぼくの法人にもベネフィット・ステーションを導入しませんか? …

2社目スピード設立の流れ:資産管理法人を作る

いくつか理由があって、2社目の資産管理法人を設立しました。2度めということもあって、手続きは慣れたもの。どんな流れでスピード設立したか、まとめておきます。 kuzyo.hatenablog.com 9月27日 税理士さんに2社目の法人設立を依頼しました 9月28日(2営業…

年末調整のしかた(ただし自社法人)

税務署から「年末調整のしかた」という冊子と、「給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書」そして「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」という物々しいものが届きました。 日本では、会社員の所得税や住民税は本人ではなく勤務先の企業が代わって行…

創業支援助成金や融資は意外に難しい

政府も地方自治体も、起業を促進しようとさまざまな施策を打っています。経営勉強を無償でやってくれる講座とか、登記費用の一部を補助してくれるとか、設備投資資金や運転資金を低利率で貸し出してくれるとか。 東京都は「東京都創業NET」というページを用…

厚生年金の調査票への対応法:資産管理法人を作る

資産管理法人を設立して約3ヶ月経ちましたが、日本年金機構から「国民年金保険、健康保険の加入状況の調査について(お願い)」という書類が届きました。わざわざ「お願い」とは書いてありますが、昨今の未加入事業者増加の状況を考えると、返答しなければ調…

タイムズカープラスは法人名義がお得

太陽光発電所の物件視察には、自動車が必須です。自分の車を使ってもいいのですが、燃費が良くて荷物が詰める車を使いたい時もあるので、タイムズカープラスというカーシェアリングサービスを法人契約しました。 法人入会 | カーシェアリングのタイムズカー…

オリコEX Gold for Bizが到着 ダイニング by 招待日和をチェック

ちょっと前に申し込んでいた法人クレジットカード「オリコEX Gold for Biz」が無事に到着しました。初めての法人カードということで、審査が通るかドキドキしていましたが、実質的には法人口座引き落としの個人カード扱いということで、余裕だったようです。…

税込経理と税抜経理のメリット・デメリット

法人と作ると、税理士から「税抜経理にしますか?税込経理にしますか?」と聞かれます。消費税を入れて計算していくのが税込経理、消費税を入れずに計算して最後に消費税を入れるのが税抜経理。そのくらいの認識しかなかったので、どんなメリットデメリット…

資産管理法人 2社目を作ることにしました

太陽光発電や不動産投資の箱として、資産管理法人の設立を進め、先日無事に会社を用意することができました。法人銀行口座やクレジットカードもでき、一息ついたところですが……。 太陽光発電所を7基超所有するにあたり、2社目の資産管理法人を作ることにしま…

住信SBIネット銀行 法人口座開設完了

ゆうちょ銀行で開設を「総合的判断により」お断りされ、りそな銀行でもダメ。どうしたものかと思っていましたが、三井住友銀行で開設OKが出た後、住信SBIネット銀行でも開設ができました。 住信SBIネット銀行といえば、設立直後の法人でも口座が作りやすいと…

登記ねっとで登記簿謄本をオンライン請求しました

法人で、銀行口座を作ったりクレジットカードを作ったりするときには全部事項証明書、いわゆる登記簿謄本が必要になります。法人を設立したときに2通取得していたのですが、ネット銀行の口座開設とクレジットカードの開設につかってしまったので、もう一通用…

自動車賃貸借契約書の作成:資産管理法人を作る

資産管理法人を設立して、さまざまな準備を進めています。先日、出張規定を作成して、太陽光発電所や不動産の下見の際の交通費の取り扱いや、出張日当を定めました。今回は、出張時に使う自家用車を、資産管理法人に貸し出す契約を作ります。 kuzyo.hatenabl…

法人クレカとしてEX Gold for Biz Mを申し込む:資産管理法人を作る

法人設立が無事完了し、その後二転三転しましたが無事に銀行の法人口座も開設できました。となると、次は法人クレジットカードです。いろいろなオンラインサービスを法人名義で申し込むにはクレジットカードは必須ですし、費用の仕訳を考えてもあると便利で…

なんとメガバンクで法人口座が作れた:資産管理法人を作る

法人は作れたものの、法人銀行口座の設立で苦労が続いていました。先に書いたように、いけるだろうと思っていたゆうちょ銀行で法人口座審査に落ち、その後、りそな銀行でも「総合的判断により……」と口座開設をお断りされてしまいました。 kuzyo.hatenablog.c…

名刺を作成してみた:資産管理法人を作る

「資産管理法人を作る」シリーズも、8記事目です。今回は、遅ればせながら名刺を作成してみました。いくつかの印刷会社がありますが、低価格で成長著しいラクスルを今回使いました。 ラクスルは新規ユーザー登録をすると5%割引クーポンがもらえます(7日間…

まさかの!ゆうちょ法人口座開設できず:資産管理法人を作る

資産管理法人の設立が完了したら、次に行うのは銀行法人口座の開設です。何しろ、クレジットカードを作るにも、いろいろなサービスを申し込むにも、もちろん融資を受けるにも、法人口座がないと始まりません。 いくつかの銀行などを検討した結果、まずゆうち…

法人用050電話番号を無料で取得:資産管理法人を作る

資産管理法人を作るときには、連絡先の電話番号を登録する必要があります。税務署向けもそうですし、銀行口座作成時にも必要ですね。融資を受けるときにも必要です。ベストなのは、普通の固定電話の番号、東京であれば「03」がいいのでしょうが、それはけっ…

出張旅費規程を作成してみる:資産管理法人を作る

自分がサラリーマンをしているとき「出張旅費規程」なるものを見たことがありました。なんか面倒なものを決めて申請書まで書かせるんだなぁと思っていたのですが、自分で会社を作ってみると、その意味が分かりました。 出張旅費規程のメリット 出張旅費規程…

設立完了。登記簿謄本を取る:資産管理法人を作る

設立を進めてきた資産管理法人が、ついに登記完了しました。登記は業者に依頼しましたが、かかった費用は4680円です。別途、登録免許税が6万円かかっています。使った業者は「新☆会社設立.jp」です。税理士経由で利用しました。 www.sin-kaisha.jp さて、登…

法人実印ができました:資産管理法人を作る

太陽光や不動産投資の受け皿、そして将来のことを考えたハコとして、法人設立を進めています。その際に悩んだこと、調べたことをまとめておきます。 現在、名称を決め、資本金の払込証明もでき、定款も決まり、最終段階です。そして、法人用の実印ができまし…

資本金の払込証明書:資産管理法人を作る

資産管理法人を作るにはいくつか書類が必要です。私の場合、 代表者の印鑑証明 代表者の身分証明書 資本金の払込証明書 が必要でした。ちょっと戸惑ったのは「資本金の払込証明書」です。 合同会社(LLC)の場合会社法第578条に基づき、出資がたしかに行われ…

会社名(称号)をどうするか?:資産管理法人を作る

資産管理法人を作ろうと考えたとき、やっぱり悩むのは会社名(称号)を何にするか? です。しょせん資産管理法人なので対外的に取引をするといっても限られますし、世間に覚えてもらいやすい必要もありません。 ではどんな制約があるのか、簡単に調べてみま…