投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

豊かな生活は本当に投資で得られるのか?

みんな資産運用をするときに、どんな目的をもってやっているのでしょうか? いくつか調査や周りに聞いた話を総合すると、だいたい3つくらいに分かれるようです。 老後の生活のため 家や車を買う、旅行に行くなど 投資自体を楽しむ 豊かな生活のための投資 果…

ジャパンネット銀行から手数料無料で資金を移動する

ヤフオクを使っていると、売上金の取り扱いに難儀することがあります。ヤフーがPayPayとの連携を強めているため、ヤフオクの売上金はリアルタイム、手数料無料でPayPayへチャージ可能。しかし、銀行に振り込みたい場合、手数料無料なのはジャパンネット銀行…

VIXショートクローズ 7日間の利益は対証拠金で+47%、対確保資金で+16%

VIX

ちょうど一週間前の10月3日に、「VIXが20ドルを超えたので機械的にショートしてみた」わけですが、11日のお昼にクローズしました。 www.kuzyofire.com 2度めの正直 確保資金に対して+16%の利益 先行き不透明な情勢ではVIXロングのほうが心は楽 2度めの正直…

マネフォで法人決算のために記帳した経費を精算処理

2018年に設立した第2法人の初年度決算の時期になりました。今回は経費処理として、マネーフォワードMEを活用してきたので、そのやり方をメモしておきます。前回の方法よりも、少々アップグレードしました。 www.kuzyofire.com 日々の入力について 入力データ…

VIXが20ドルを超えたので機械的にショートしてみた

VIX

ふとVIXをチェックしていたら、10月2日に20ドルを超えていました。VIXショートのタイミングとして「20ドルを超えたら」というのがあります。そこで、ちょっとタイミングが遅れましたが、3日の朝、VIXをショートしてみました。 3日夜、プチ上昇 追加ショート …

楽天証券の大口優遇更新 楽天銀行と楽天証券の資金やり取りに難儀する

3ヶ月ほど前に、楽天証券の大口優遇を獲得しました。その期限は3ヶ月なので、そろそろ切れます。ということで、更新作業を行いました。 www.kuzyofire.com またしてもトヨタ自動車を利用 家族にも大口優遇を勧める 振り込み限度額変更はいつ反映される? 楽…

金地金(ゴールドインゴット)の税金はこうなる

今回、初めて金地金を購入してみました。次に気になるのは、これにかかる税金です。どのくらいかかって、どうすれば減らせるのか。簡単に調べてみました。 金地金は総合課税が基本 5年を超えると税金が半分に 具体的に計算すると? 金地金は総合課税が基本 …

マクドナルドの株主優待がやってきた

先日、マクドナルドの株主優待(6月権利確定分)がやってきました。 6月優待クロス分 ヤフオクが面倒くさい 6月優待クロス分 これは6月に優待クロスを行った分ですね。貸株金利は2000円程度でしたが、信用取引手数料と現物取引手数料が大きく、総コストは350…

市場が平穏だと取引が閑散となる不思議 ボラティリティと売買高

「市場が平穏なため、取引高が減少」。こんな表現をよく聞きます。平穏な市場とは、値動きがあまりなく、大きなトレンドもない状態のことですね。しかし、なぜ市場が平穏だと取引高が減るのでしょうか? ボラティリティと売買高の関係について調べてみました…

トヨタ信用売りがキャンセル? 楽天証券自動スイープの謎を解く

10月いっぱいで、楽天証券の大口優遇が切れます。そこで、改めて5000万円分の信用建玉を建てて、大口優遇を延長しようとしました。使おうとしたのは今回もトヨタ株です。深夜に5200万円分のクロス注文を入れて布団に入り、翌朝約定をチェックすると……。 注文…

日本版ダウのイヌ戦略の検討

10月2日のISM製造業指数悪化で、米国株が下落しましたね。指標が原因というよりも、伸び切ったゴムが反転する材料をみんな探している感じです。このあとまた何か悪材料が出れば、大きく下落する可能性もあるなぁという感じです。 米国株に引きずられて日本株…

GAICAにキャンペーン賞金が入金されていた

もう3ヶ月も前になりますが、新生銀行がやっていた投資信託購入で10%還元キャンペーンを活用しました。このときもらった最大額の5万円が入金されていました。 www.kuzyofire.com キャッシュバックはGAICAへ ログインして新生銀行口座に払い戻す キャッシュ…

FPGの制度信用配当取りの結果

制度信用と現物を使って、配当落調整金と配当金の差額、約12%を取ってみようという作戦を試してみました。逆日歩がどうなるか? という勝負だったのですが、結果はどうだったでしょう? www.kuzyofire.com 損益構造のおさらい 4.8円の逆日歩 損益構造のおさ…

2019年9月の成績とポートフォリオ公開

9月が終わりましたので、恒例のポートフォリオ公開です。この月も、印象としては優待クロスでした。まだ9月末優待ポジションの資金が戻ってきていないので、一部オルタナティブ扱いになっているものがありますが、いぁやよくクロスをやりました。 また、つい…

Tポイントの移動をやってみた

いろいろなところで貯まるようになったTポイントですが、ちょっとやっかいなのが各Tポイント番号それぞれにポイントが貯まることです。今回は、その移動をやってみました。 プラスティックカードごとに存在するTポイント番号 Yahoo!JAPAN IDを使ってTポイン…

金地金(インゴット)の購入方法 三菱マテリアル編

本日、消費増税前の最終日に、駆け込みで金地金を購入しました。手続きしたのは、三菱マテリアルです。 Webで買うか店頭で買うか 9月30日契約なら消費税8% 今回は、店頭でマイゴールドパートナー購入 購入した金の保管はマイゴールドパートナーだけ 混蔵寄…

羊飼いのFXから取材いただきました

FXの有力ブログ「羊飼いのFXブログ」さんから、取材いただきました。FXライターの高城さんにお話を聞いていただいています。 kissfx.com FXはメインではないけれど…… 全4回掲載予定 FXはメインではないけれど…… 実はこうした形で取材いただくのは初めて。高…

ビットコインを最初に買ったのはいつか?

先日、ビットコインのことが話題に出て、すごく早くから興味を持っていて買ったという話になりました。しかし、ふと考えると、いったいいつ買ったのか、記憶がありません。本格的に資金を投入したのは、ビットコインが急上昇を始めた2017年の5月でした。 で…

優待クロスの操作ミス 3種類

本日、9月末の優待クロス祭りのポジションをそれぞれクローズしました。31銘柄、使った証券会社口座は6口座と、なかなか複雑かつ大量のポジションで、しっかりクローズ処理ができたのか、まだちょっと心配だったりします。 しかし、今回またしても操作ミスが…

制度信用を使った配当差額取りをやってみた FPG【7148】

以前、制度信用の配当落調整金にはカラクリがあり、うまく使えば配当の一部タダ取りができるのではないか? という記事を書きました。今回、それを実践してみたので紹介します。 www.kuzyofire.com 株価変動の影響なしに、配当の12%を入手する FGP(7148)…

JALの信用売り在庫がついに消える

9月末の株主優待といえば、運賃半額となるANAとJALの優待が有名です。ただし、JALについては9月の条件は厳しく、200株で1枚、400株で2枚、600株で3枚、800株で4枚、1000株で5枚と、200株ごとに1枚の付与となっています。 取得価格の大きいJAL 9時直前はキャ…

米高配当ETFのHDVとは何か?

ETF

再び米国株価指数が最高値を更新しそうな勢いです。上昇期間的にも価格的にも、FRBが予防的利上げというほど、ある意味末期的なイメージがあります。そこで、そろそろ純インデックスやグロース株のポジションから、高配当ETFへの乗り換えを考えています。 今…

ブログの目的は、金融資産か人的資本か社会資本か 『幸福の資本論』から

なぜブログを書くのか、は人によって全く理由が違うと思います。が、それがお金儲けのためなのか、知識欲のためなのか、ファンづくりのためなのかで分けて、考えるとしっくり来ます。 ほえタコ氏のブログにあったように、金融資産か人的資本か社会資本か、こ…

Amazonポイントアップキャンペーンは、ギフト券支払いでもポイント還元だった

Amazonが「増税前、最後のビッグセール」を銘打ち恒例のタイムセール祭りを開催中です。期間は9月20日の朝9時から23日の日付が変わるまで。いくつかの条件によって還元率が上昇し、最大で8.5%還元。上限還元額は5000円です。 気になっていたアマゾンギフト券…

ユーロドルFXアーブポジションが逆ザヤに

FX

もう少し粘れるかな? と思っていたユーロドルのFXアーブポジションですが、そろそろクローズしなければいけない状況です。FXプライムで買い、FXダイレクトで売りのポジションを取っていましたが、スワップ差が縮小し、19日付与時点では1万通貨あたり0.03ド…

米国株の時代は終わるのか?

いうまでもなく、ここ10年は米国株の時代でした。2008年のリーマン・ショックはあったものの、基本的に右肩上がりで株価は上昇し、再び史上最高値を試しています。この間、米国株に投資していた人は資産を2倍から3倍に増やしています。 ※S&P500の指数推移 み…

ROEとは実質的な金利である 書評『デフレの真犯人』

7年ほど前の本ですが、JPモルガンのストラテジストだった北野氏の『デフレの真犯人』を読みました。金融緩和を行っても景気が回復しないのは、企業にとってROE要望が実質的な「金利」として重しとなっているからだという論です。なぜROEが実質的な金利となる…

クレカの新規入会20%還元に騙されるな

最近各社が実施している「20%還元」ですが、「新規入会クレジットカードの場合」には要注意です。先日、三井住友カードは新規入会の場合に、9月2日から12月27日までの利用額の20%を還元すると発表しました。しかしここには落とし穴があります。 www.kuzyof…

登録制から免許制 パターナリズムとはなにか

ミルトン・フリードマンといえば、一般的にはマネタリズムの主張者として有名です。しかし、自由をこの上なく愛すリバタリアン界隈では、新自由主義の精神的支柱ともいえる人物でもあります。 そのフリードマンの著書『資本主義と自由』から、自由主義の敵で…

各証券会社の特徴 サクソバンクとネオモバイル マニアック編

前回の比較的メジャーな証券会社に続き、今回はマニアック編です。www.kuzyofire.com とにかく取り扱い銘柄が多いサクソバンク証券 端株で圧倒的優位 ネオモバイル証券 とにかく取り扱い銘柄が多いサクソバンク証券 知名度が低いサクソバンク証券ですが、と…