FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIREを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

銀行&融資

決済口座として欠かせない銀行についての考察。融資も

NEOBANKの10%定期預金をやってみた

ちょっと前に書いた、NEOBANKの10%円定期預金。9月のクロスも終わって資金がもどってきたので、駆け込みでやってみました。期限は10月3日、明日までOKです。 www.kuzyofire.com 入金は住信SBIネット銀行から 定期作成は簡単 1カ月間は9月と10月で違う 仕組…

実際に使っている銀行のイメージをまとめてみる

前回、「実際に使っている証券会社のイメージをまとめている」の記事が好評だったのに気を良くして、今回は銀行について同様のイメージをまとめてみました。ちなみに、決済口座としての利用でローンについては考慮していません。また、都内在住の投資家視点…

GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設 オンラインで1日で完了

GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設しました。このネット銀行は、特に小規模法人に力を入れていて、メガバンクなどに比べてサポートもしっかりしているといいます。実際に開いてみた感想などを。 現在の法人口座 わずか2日で口座開設。オンライン完結 GM…

法人から個人への資金移動 コスト最安は?

資産管理法人で太陽光、不動産、さらには株式投資などを行ったときに、問題となるのが法人に貯まった資金の移動方法です。すべて法人名義で済ませるという手もありますが、僕の法人は残念ながら信用取引の口座が開けられていないので、余剰資金はできるだけ…

「後払い」サービスが好きになれない

米国ではBNPL(Buy Now Pay Later)と呼ばれる「後払い」サービスが人気です。この流れは日本にも波及してきていて、「後払い」サービスを提供する事業者が増加中。しかし、これが個人的にどうにも好きになれません。 社会的に有意義なお題目 ネット通販なら…

ローン借入を成功させるには不要なクレカを解約した方が良いのか?

今回は与信についてのお話です。住宅ローンを組むときなどに、「使っていないクレジットカードは解約しておいたほうが、通りやすいのではないか?」という話が良く出てきます。なぜそう考えるのか、そして、どうしてそれは誤りなのか、それを考えてみます。 …

太陽光の借り換え融資で、地銀5行に飛び込みアプローチしてみた

現在、太陽光発電所の融資は、信販(ジャックス、アプラス)と公庫から借りています。しかし、さらに条件の良い融資に変えられないかと思い、地銀各所に連絡して、借り換えの打診をしてみました。 現在の融資条件 地銀の特徴 某地銀大手 某都内地銀 某都内地…

野村信託銀行のWebローン (4)リスクと注意点

前回まで、野村Webローンに申し込んで、外国株式を担保に借入を行うところまで、実際に試してみました。今回は、そのリスクと注意点について。 野村Webローンにトライ(1) 申し込みと注意点 野村Webローンにトライ(2) 外国株を担保設定してみた 野村信託…

みんなの銀行 銀行発想から抜けられていない。1000円はもらっておく

マーケティング界のドラッカーと呼ばれるレビットの著書に、「ドリルを買いに来た人が欲しいのは、ドリルではなく『穴』である」という有名な言葉があります。当たり前といえばそうなのですが、その業界にいると、これが意外と分からなかったりします。 5月2…

借金の法律いろいろ 割賦、消費者金融などなど

借金にはいくつかの種類があります。「借金なんてしない」という人でも、実はクレジットカードを使っていれば、それは借金です。スマホを分割払いで買ったらやっぱり借金ですね。今回は、それら借金の法律について、ざざっと調べてみました。 借金の種類 ク…

野村Webローンや連帯保証人はCICに登録されるのか?

野村Webローンは株式を担保として、利率1.5%で融資を受けられるサービスです。これは便利!ということで、実際に借りてみたわけですが、1点懸念もありました。信用情報登録機関に、借入履歴が残るのかどうか? という点です。まずはCICで情報開示してみまし…

野村信託銀行のWebローンに申し込む (3)借り入れ実践編

野村Webローンの実践記もこれが3回目。やっと実際の借り入れを行ってみます。 野村Webローンにトライ(1) 申し込みと注意点 野村Webローンにトライ(2) 外国株を担保設定してみた ここまで、申し込みを行い、その後担保となる外国株を野村證券に移管、野村…

野村Webローンにトライ(2) 外国株を担保設定してみた

前回野村のWebローンを試してみた、という記事を書きましたが、今回、外国株式を担保にするところまでやってみました。いやはや、けっこうトラブル続きでなんと1カ月半以上かかってしまいました。 お金を借りるまでの流れ 外国株式の移管は大変だ 楽天証券か…

収益不動産の金消契約を済ませてきた

収益不動産の取得が間近に迫ってきました。前回面談に行った金融機関から、無事審査が通ったという連絡をもらったので、今度は金消契約を結んできました。 不動産の取得までの流れ 金消契約 預金口座 あとは決済、引き渡し 不動産の取得までの流れ 収益不動…

不動産の融資面談に行ってきた

売買契約は済ませたものの、一棟アパートの融資はまだ審査が完了していません。今回は、融資の面談に金融機関に行ってきました。プロパーローンは時間がかかるものです。 用意した書類 面談でどんなやり取りがあったのか 融資先で問題が! 個人で融資の問題 …

野村Webローンにトライ(1) 申し込みと注意点

野村Webローンをご存知でしょうか? これは持ち株を担保としてお金を借りられる、いわゆる証券担保ローンです。大和証券などでもやっていますが、野村證券のすごいところはなんと金利が1.5%(変動)だということ。これを実際に試してみました。 そもそもなん…

アパート一棟、ついに契約

数年前からずっと「買う買う」詐欺をしていた不動産。ついに、一棟もののアパートの契約をしました。いろいろとすぐに試してみる性格なのですが、不動産はなかなかハードルを超えるのに苦労しました。 物件概要 契約までの経緯 収益シミュレーション 売却シ…

じぶん銀行、ドル定期7%のキャンペーンの攻略 為替手数料も引き下げ

じぶん銀行が、1カ月ものドル定期預金で7%のキャンペーンを実施中です。さらに、為替手数料も引き下げ中。余った資金を安全に運用するなら、いいチャンスですね。攻略法を検討してみました。 ドル定期預金で金利7% 為替手数料を4銭に引き下げ中 為替変動リ…

13枚検証 クレカの引き落とし口座変更はどこまで簡単か?

新生銀行のATM有料化から始まった生活費決済口座のお引越し。住信SBIネット銀行に決めたのですが、大仕事が残っています。口座からの引き落とし設定がしてあるものの変更です。 大量のクレジットカードがあるのですが、この引き落とし先口座変更をするついで…

Revolutのアカウントを作ってみた

チャレンジャーバンクといわれる新しい銀行の1つに、英国発祥のRevolutがあります。チャレンジャーバンクの定義はいろいろですが、1つはスマホアプリを中心としていること(モバイル専業)、そして2つ目は銀行業免許を持たずに銀行類似のサービスを提供して…

住信SBIのスマプロランク攻略法 新生銀行後継(4)

新生銀行のATM有料化に端を発した後継銀行選び。前回までで、ATM無料引き出しや振込手数料、アプリの先進性などから住信SBIネット銀行を生活費決済口座にすることに決めました。しかし、無料回数を増加させるには同社の「スマプロランク」をアップさせる必要…

住信SBI銀行に決定。課題と手続き 新生銀行後継(3)

新生銀行のATM有料化に伴って、後継となる銀行を「ATM手数料無料」「振込手数料無料」の観点から調べてみました。結果、後継銀行と決めたのは、住信SBIネット銀行です。考察のポイントと課題をまとめておきます。 ATM手数料無料の銀行選び 新生銀行後継(1)…

振込手数料無料の銀行選び 新生銀行後継(2)

新生銀行のATM手数料無料廃止で、次の生活費決済口座をどこにするか探しています。重要条件1のATM手数料無料化に続き、今回は振込手数料無料回数について、各銀行の対応状況をまとめました。 www.kuzyofire.com ATM手数料無料の銀行選び 新生銀行後継(1) …

ATM手数料無料の銀行選び 新生銀行後継(1)

新生銀行のATM手数料無料廃止で、そろそろ次の銀行を探さなければ……と思い、改めて各ネット銀行の状況を調べています。その中で、重要条件の1つが、ATM手数料無料です。 各銀行の対応状況をまとめました。 ATM手数料無料の銀行選び 新生銀行後継(1) 振込手…

ATM手数料無料を中止する新生銀行 どこに乗り換えるか?

気づいていなかったのですが、新生銀行がATM手数料無料をついにやめます。10月末に発表したようですね。2021年1月25日からは、「ゴールドランク」であっても、一部のATMでの出金が有料になります。 これはダメですね。2018年に続く改悪で、長年使ってきた新…

銀行って必要なの? DeFiを見て思うこと

最近、「銀行って本当に必要なの?」と思うことが増えてきました。銀行が担ってきた各種機能は、ブロックチェーンなどを使うことでより低コストで実現可能になってきています。いったい銀行の正体とは何で、誰にとって必要なものなのかを考えてみました。 銀…

法人の納税証明書を郵送で取得する方法

太陽光の「先端設備導入計画」の申請にあたり、自治体から「納税証明書」の提出を求められました。法人の納税証明書取得は初めて。どのように取得したのか、まとめておきます。 6種類の証明書 郵送申請も可能だが…… 6種類の証明書 税金を収めたことを証明す…

円定期預金で金利4% 三菱UFJ信託が大盤振る舞い

昨今、定期預金金利といえば0.002%。100万円を預けても1年で16円しか利子がつかないという恐ろしい状況が当たり前になっています。そんなところに、三菱UFJ信託銀行が、なんと金利4%の定期預金キャンペーンを始めました。桁の見誤りではなく、本当に4%で…

au PAYポイントはじぶん銀行に現金出金できる

毎週10億円をうたったau PAYの20%還元キャンペーンが終了し、本日、第3ステージのポイントが付与されました。最大で、3万円+3万円+1万円の7万円還元なので、けっこうなポイントがついたのはないでしょうか。 このポイント、実はグループのauじぶん銀行に…

土地の登記簿謄本をネットで取得する お手軽で安価

今回、土地の「登記事項証明書」をネットで取得してみました。会社の登記簿謄本などと同じく、けっこう簡単です。 土地の「登記簿謄本」とは「登記事項証明書」 オンラインで住所を入力していけばOK 3営業日で到着 支払いはPay-easyなのに注意 土地の「登記…