FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIREを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

不動産&太陽光投資

レバレッジを掛けられることが最大の特徴である不動産と太陽光への投資

やっとアパート入居が決定 苦節半年

手持ちのアパートの空室が続いていたのですが、本日、やっと入室が決まりました。7月末の退去から半年。いやはや長かったものです。 条件を変えてきたが…… 客付けの手立て 条件を変えてきたが…… こちらの部屋は、元々6.8万+0.2、合計7万円で貸し出していま…

2021年12月の太陽光発電所パフォーマンス CFは大きく減少

先日、東京でも雪が降りましたが、全般的にはこの冬はよく晴れていて、日は短いながらもしっかり発電してくれている感じがします。12月の発電量がまとまったので、状況を見てみましょう。 月間発電状況 売電とCF状況 発電所評価額 月間発電状況 月間発電状況…

2021年11月の太陽光発電所パフォーマンス 全発電所、計画上回る

実感値としても、よく晴れてるなぁと感じる今年の立冬。太陽光発電所のパフォーマンスはどうだったでしょうか。 月間発電状況 売電とCF状況 発電所評価額 月間発電状況 11月の発電量は4万5528kWh。先月からわずかに300kWh減少でほぼ横ばいでした。 今回、特…

太陽光草刈りとドローン

先日、いすみ発電所と白子発電所の草刈りに行ってきました。約3カ月ぶりの草刈りでしたが、いろいろと思うところがありまして……。 秋には草は生えない 不法投棄!ダメ!絶対! ドローンで空撮 秋には草は生えない 前回ここに草刈りに行ったのは8月21日。そこ…

インボイス制度は太陽光投資にどう影響するか 益税の行方

先日の強制廃棄積立の記事でも書きましたが、太陽光発電投資にとって最大のリスクは制度変更です。そして、またしても大きなダメージをもたらす制度変更が2023年に控えています。そう、インボイス制度です。 これは多くの太陽光発電家が享受していた益税を一…

制度変更という太陽光最大のリスク 廃棄積立でリターン悪化

太陽光発電事業は、不動産のような空室リスクもなく20年間に渡って国が買い取りを保障するというFIT制度によって、安定した事業運営が魅力です。いったんパネルを設置してしまえば、その後特にメンテナンスをする必要もなく、年2〜3回の雑草処理程度。それで…

2021年10月の太陽光発電所パフォーマンス

昼夜の寒暖差が大きくなってきました。よく風邪をひく季節ですね。この時期は気持ちのいい秋晴れもあるものの、秋の長雨って言葉もあります。果たして、6基の太陽光発電所は、どのくらい発電してくれたのでしょうが。10月分をまとめます。 月間発電状況 売電…

不動産の空室が埋まらない 3カ月経過

手持ちの不動産、アパートの空室が埋まりません。7月末に退去があって、はや11月。もう3カ月以上も空室が続いています。この半年の状況をまとめてみました。 夏の盛りの退去 事業計画に対してどうか CFマイナスにはならないが利回りが悪化 不動産は空室を埋…

2021年9月の太陽光発電所パフォーマンス

夏も終わり、まだ気温は高めなものの、日差しが弱くなったのを感じる今日この頃です。いかがお過ごしでしょうか。6基の太陽光発電所の発電状況について、9月分をまとめます。 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 いやはや、発電量が減り…

2021年8月の太陽光発電所パフォーマンス 1つ増えて6基に

8月は新たに石岡発電所が連系し、保有太陽光発電所は計6基となりました。それでは8月の発電状況はどうだったのか、まとめていきます。 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 8月の発電状況は次のようになりました。1基増えているのですか…

やらかしてしまった。太陽光、ケーブル切断

太陽光発電所の中でもエースの発電実績を誇る4号基白子発電所。全く草が生えず、優等生だなぁと思っていたら、「草がすごいんですけど」という電話が。敷地の外まで草が出ていて、まずい状況のようです。これの草刈りに行ってきたのですが……。 4カ月ですごい…

早くも退去! 不動産の部屋を内見してきた

4月に購入した一棟アパートにて、早くも退去が出てしまいました。いつかは来るモノだと覚悟していましたが、やっぱり退去はショックですね。とはいえ、満室購入だったのでやっと部屋の中を内見することができました。 退去連絡から内見まで 築5年の物件内見 …

2021年7月の太陽光発電所パフォーマンス 5基まとめ

毎月恒例の太陽光発電所の実績です。7月上旬は梅雨で毎日のように雨でした。あらあら。これは発電量はどうなってしまうんだろう? と思ってたら、後半は連日の晴れ。最後の追い込みで、けっこう発電しましたが、いかに? 梅雨の状況 月間発電状況 売電とCFの…

6号基 石岡太陽光発電所が竣工

6月末に、6号基となる石岡の太陽光発電所が竣工しました。連系は7月末の予定ですが、一足先に現地をチェックしてきました。 竣工までの流れ 発電所スペック 法人Bもあと1基 竣工までの流れ この物件を最初に確認したのは2018年の8月。実に3年も前になります…

2021年6月の太陽光発電所パフォーマンス 5基まとめ

毎月恒例の太陽光発電所の実績です。先月の5月はお天気にも恵まれて絶好調でしたが、梅雨入りした6月はどうだったでしょうか? 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 6月の発電状況は次のようになりました。総発電量は4万8291kWh。5月から…

太陽光の借り換え融資で、地銀5行に飛び込みアプローチしてみた

現在、太陽光発電所の融資は、信販(ジャックス、アプラス)と公庫から借りています。しかし、さらに条件の良い融資に変えられないかと思い、地銀各所に連絡して、借り換えの打診をしてみました。 現在の融資条件 地銀の特徴 某地銀大手 某都内地銀 某都内地…

発電所の草はすごいぞ 草刈りとバッテリー

先日、いすみ発電所の草刈りに行ってきました。太陽光発電所のメンテナンスの中で、草刈りは必須かつ最大のもの。面倒だから業社に頼む、という人も多いのですが、現地の視察にもなるし、身体を動かすのは好きなので、いまのところ自分でやっています。 すさ…

2021年5月の太陽光発電所パフォーマンス 5基まとめ

毎月恒例の太陽光発電所パフォーマンス確認は、1基追加となって5基。新設発電所も含めて、5月の実績を確認します。 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 5月の発電状況は次のようになりました。5基目となる君津発電所が稼働し、月間総発…

2021年4月の太陽光発電所パフォーマンス 4基まとめ

毎月恒例の太陽光発電所のパフォーマンス確認です。4月の実績が出そろいました。春がやってきたことを数字から実感できますね。 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 4月の発電状況は次のようになりました。総発電量は4万2359kWh。当然で…

冬〜春の太陽光発電所の発電状況を考察してみる

太陽光発電所の発電に最も大きな影響を与えるのは天候です。雨や曇りなら大きく発電量は減りますし、晴天ならばスペック上のマックスまで発電してくれます。では、いったいどのくらいの期間晴れていて、晴れと曇りや雨ではどのくらい発電量が違うのでしょう…

収益不動産の決済を済ませた話

少し前、4月末になりますが収益不動産の決済を済ませてきました。不動産購入に至るまでの道のりを振り返りながら、どんな感じだったかまとめておきます。 関心はあったのに長くかかった不動産 太陽光が後押しに やっぱり分からない物件選び 決済〜引き渡しま…

収益不動産の資産価値を見積もる 積算、直接還元、DCFなど

収益不動産を4月に入手しました。これまで、総資産の推移を毎月グラフにして評価してきましたが、ここで問題になるのが、不動産の資産価値をどう見積もるか? です。一般的な手法も含めて検討してみました。 よくある表現 不動産投資家の間でよくある表現が…

不動産投資の火災保険は結局、薄く広くにした

収益不動産の引き渡しが近づいてきました。物件を所有するにあたり、決めなくてはいけないのが火災保険です。前回は、一冊本を読んで「やっぱりよく分からなかった」感じだったのですが、今回方針を決めて決定しました。 東京海上日動の住まいの保険 考慮し…

2021年3月の太陽光発電所パフォーマンス 4基まとめ

毎月恒例の太陽光発電所4基のパフォーマンス。3月の実績が出そろいました。そこそこ晴れた3月の状況はどうだったでしょうか? 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 3月の発電状況は次のグラフのようになりました。3万6500kWhを超え夏に向…

収益不動産の金消契約を済ませてきた

収益不動産の取得が間近に迫ってきました。前回面談に行った金融機関から、無事審査が通ったという連絡をもらったので、今度は金消契約を結んできました。 不動産の取得までの流れ 金消契約 預金口座 あとは決済、引き渡し 不動産の取得までの流れ 収益不動…

5号基 君津太陽光発電所が連系

3月27日に、5号基となる君津の太陽光発電所が連系しました。実はこの発電所は、2018年の9月に見つけ、最初に契約をしたものです。連系まで実に2年半。いやはや、なんとも時間がかかった案件でした。 連系までの流れ 発電所スペック 法人Aの発電所がすべて稼…

不動産の融資面談に行ってきた

売買契約は済ませたものの、一棟アパートの融資はまだ審査が完了していません。今回は、融資の面談に金融機関に行ってきました。プロパーローンは時間がかかるものです。 用意した書類 面談でどんなやり取りがあったのか 融資先で問題が! 個人で融資の問題 …

収益不動産の火災保険の選び方

不動産投資を始めるときに、「はて、どうしよう?」と思うものの1つが火災保険です。確定、継続的にかかるコストで、しかもコントロールが効きます。こちらの選び方について、ちょうどぴったりの本がありましたので、その内容から考えてみます。 不動産投資…

2021年2月の太陽光発電所パフォーマンス 4基まとめ

太陽光発電所4基が2月はフル稼働しました。晴天も多く、よく発電してくれた2月のパフォーマンスをまとめておきます。 月間発電状況 売電とCFの状況 木更津発電所祝1年 発電所評価額 月間発電状況 2月の発電状況を加えた推移です。単位はkWh。4つの発電所がす…

太陽光グランドカバー植物を選ぶ クローバー?ダイカンドラ?

太陽光発電所は不動産などと違い、ほとんどメンテナンスがいらないのが特徴です。故障などのトラブル以外では、放っておくだけで20年間安定して売り上げてくれます。ただし、一つだけ必要なメンテナンスがあります。雑草対策です。 屋根に設置するソーラーパ…