投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

名刺を作成してみた:資産管理法人を作る

「資産管理法人を作る」シリーズも、8記事目です。今回は、遅ればせながら名刺を作成してみました。いくつかの印刷会社がありますが、低価格で成長著しいラクスルを今回使いました。

 

ラクスルは新規ユーザー登録をすると5%割引クーポンがもらえます(7日間有効)。管理がちょっと面倒ですが、メアドを変えれば新規登録できるようなので、購入前にユーザー登録をするのもいいでしょう。

 

f:id:kuzyo:20180730143240p:plain

 

 通常サイズで用紙はマット紙を選ぶと、100部の名刺で463円です。税込みでちょうど500円となり、メール便送料190円を加えて690円で名刺が作れます。

 

しっかり作り込んだ名刺データの入稿も可能ですが、オンラインエディタがなかなか良くできていて、テンプレートを選んで文字を変更するだけでも仕上げることができます。要素を追加することも可能です。

 

 

f:id:kuzyo:20180730143403p:plain

 

 

f:id:kuzyo:20180730143346p:plain

 

ちょっとわかりにくかったのが、両面印刷。デザインテンプレートには片面しか存在せず、どうやって裏面を作るんだろう? と思ったのですが、表面のデザインをテンプレートから完成させたら、裏面も同様に作成し、注文時に両方のデータを入稿すればOKでした。

 

下記はオンラインヘルプの画面ですが、これが良くできていて、チャット風に疑問を解消することができます。返答はAIボットだと思いますが、ボットが答えられない質問ならきっと人間が代わって答えてくれそうです。

 

f:id:kuzyo:20180730144010p:plain

 

名刺データの入稿も、このようにグラフィカルに操作可能です。入稿すると、その場で仕上がりイメージをチェックすることができます。 

f:id:kuzyo:20180730140722j:plain

 

f:id:kuzyo:20180730143926p:plain

 

到着した名刺がこちらです。注文から8日かかりました。100枚ですとメール便ポスト投函を選べます。こんな封筒が郵便受けに入っていました。

 

f:id:kuzyo:20180807191211j:plain

 

50部づつ詰まったプラスティックのケースに入っています。これはけっこう便利かも。

f:id:kuzyo:20180807191237j:plain

f:id:kuzyo:20180807191256j:plain

 

資産管理法人とはいえ、融資先の銀行やら取引先やらに対して何らかの名刺は必要ですものね。690円ながら満足度が高い仕上がりでした。