FIRE:投資でセミリタイアする九条日記

FIREを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

書評:『資本家マインドセット』に見るセミリタイア棺桶リスト

セミリタイアには、人生で実現したいことをまとめた「棺桶リスト」(Backet List)という考え方があります。やりたいことを書き出すことで、実は残り少ない人生の時間を有効に使おうという考えです。

 

『資本家マインドセット』という本を読んでいたら、それに近い内容のリストが出てきました。

資本家マインドセット (NewsPicks Book)

資本家マインドセット (NewsPicks Book)

  • 作者:三戸政和
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2019/04/09
  • メディア: Kindle版
 

 「300万円で会社を買え」の筆者

本書の筆者は三戸政和さん。『サラリーマンは300円で小さな会社を買いなさい』で有名になった方です。

 本書の内容としては、「300万円〜」に近いもので、従業員でも株を持つだけの投資家でもなく、「オーナーになろう」という主張です。敢えて経営者ではなく、「オーナー」というのがポイントで、企業が軌道に乗ったら経営からは手を引くことで、自分の時間を有効に使いつつ、どんどん収入源を増やすことができるということが書かれています。

 

正直、内容に新しさはありませんでした。こうした安くても黒字を出せて経営も安定している企業を買うには、縁が大事ということを言っており、それは全くそのとおりでしょう。では、どうやったらそういった縁が得られるかというと、具体的には自分が運営するサロンに参加しましょうといった内容に終始しています。

棺桶リストがあった

それでも筆者の人生に対するスタンスは、セミリタイア人生に通じるものがあります。不労所得をうまく稼いで、自分のやりたいことをやろうというものです。

 

そして筆者も、自分が人生で大事にしていることを、「遊び偏差値」という形で紹介しています。

f:id:kuzyo:20200116182020p:plain

 いやいや、人のこうしたリストを見ると参考になりますね。その人が人生に一体何を求めているのかを垣間見えます。

 

沢登りや温泉堀り、人狼ゲームあたりは、ちょっとぼくもやってみたいものです。

 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com