FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

セゾン/UCカードVisa、Apple Payで20%キャシュバックと、UCカードの謎

2/1から始まっていたキャンペーンですが、セゾン/UCカードの利用で20%キャッシュバックです。上限額は1000円/2000円とそこまで大きくありませんが、20%は悪くありません。

f:id:kuzyo:20220207141434p:plain

セゾン/UCのCB条件

条件はそこそこややこしいです。エントリーは不要ですが、下記の条件があります。

  • クレディセゾン発行のセゾンカード、UCカードが対象
  • iPhoneのApple Payに登録
  • iPhone/Apple WatchでVisaのタッチ決済で利用
  • 期間は2/1〜3/31
  • 還元上限は1000円(セゾンカードデジタルの場合、上限2000円)
  • CB時期は6月以降

注意点としては、1人で複数枚の利用は不可。最も金額が大きいカードが対象になります。また、QUICPayで支払うとNG。タッチ決済が必要です。また、法人カードも対象外です。

 

利用対象外となる決済は、交通系ICカードチャージ、プリペイドカードチャージ。まぁタッチ決済が必要なので、そもそもチャージはちょっと難しそうです。

利用額5000円

セゾンカードデジタルの場合、上限に達する利用額は1万円。それ以外の場合5000円です。この金額感だと、コンビニでチマチマというより、スーパーなどで一気に5000円買う方がらくちん。

 

スーパーでいうと、イオン系のカスミ、ダイエー、ピーコック、マックスバリュ、マルエツ、まいばすけっとあたりがタッチ決済対応。セブン系のイトーヨーカドーやヨークマートなども対応です。ドラッグストアだと、ウエルシアとミネ薬局の2グループしか対応していません。

 

そのほか、郵便局が対応しているので、切手などを買うのもありですね。

セゾンカードデジタルはアメックスだったので

さて、ぼくも当然申し込んだのですが、実は手持ちのセゾンカードデジタルは、アメックスブランドでした。これはQUIKPay常時3%還元のために愛用しています。

www.kuzyofire.com

そこで申し込んだのが、UCゴールドカードです。あれ?UCってセゾンなんだっけ?と思ってちょっと調べたら、銀行系のみずほ銀行系列のカード会社。でもUCはセゾンとくっついたり離れたりして、「UCカード」というクレカには、クレディセゾン発行のものと、ユーシーカード発行のものと2種類あるようなのです。

 

クレジットカード一覧|クレジットカードはUCカード

を見ると、各種UCカードの発行元が、セゾンだけだったり、ユーシーカードだけだったり、さらに両方から発行されたりと入り乱れていることが分かります。ぼくが持っているUCカードゴールドは、何の変哲もないゴールドカードですが、なんと両社から発行されていて、微妙に内容が違うという面白いカードでした。

f:id:kuzyo:20220207191225j:plain

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com