FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

2月の優待クロス状況 高品質銘柄8名義勝負

f:id:kuzyo:20220219183218j:plain2月の優待クロスが佳境です。権利確定日が24日なので、残り2営業日。前日余裕の余り物以外は、ほぼ押さえられたと思っていいですね。2月銘柄はそこそこ種類があるため、例年多くの優待を取っていましたが、今年の方針は質優先。銘柄数を抑えて個数を増加させる作戦です。

16銘柄118個

2月18日夜の時点で確保した2月末銘柄は下記の通り。16銘柄です。

以前と方針がちょっと違うのは、これらの銘柄について、ほぼ8名義ずつ確保していること。すべて8名義取ると128個ですが、今回は118個を取得しています。総合的に高い利回りを得るための判断です。

2月の直前銘柄

直前取得を検討しているのが下記の銘柄です。今回は22日夜の注文、または1日前の21日夜の注文ですね。

近鉄百貨店、松屋の百貨店コンビは、大した価値がありませんが、株価も安い。じゃあ手間に対してどうか? という感じ。イオンは、割引のオーナーズカードを1枚くらい保有していてもいいかな?という判断です。

 

イズミ、SCPは金券。利回り的に微妙ですが、資金が余るならトライする価値があり。SFOODは利回りが高いわけでもないのですが、肉なので資金があればという感じです。

2月20日制度特攻結果

なお2月20日銘柄は、下記3つを取得しました。

西松屋は1月21日に取得なのでほぼ一カ月間保有。ニトリとしまむらは制度クロスです。

www.kuzyofire.com

 

ニトリですが、最大逆日歩1万3120円ですが、配当が70円あるため、制度クロスによる配当取りは1072円の利益。実際の逆日歩は0.75円、100株あたり75円でした。3日分なので225円。配当分だけで847円の利益です。0.75円は最初から3日分でした。ご指摘ありがとうございます。というわけで、配当ー逆日歩で997円の利益です。なお、配当額は税前で計算しています。

 

しまむらは?というと、制度による受取配当が1684円。逆日歩は同じく100株あたり75円でした。3日分なので225円。1459円の利益となりました。こちらも、1609円の利益です。しまむらのほうは、配当クロス目的で300株やったので、多少のお小遣いという感じ。

 

今回、一般信用の在庫もあったので、敢えて制度という判断をしたのですが、それ自体は大成功。ただ、2名義で行ったのですが、1つの名義で、なんと信用買いポジションの現引きを忘れてしまい、配当クロスにも優待クロスにもならないという大失敗がありました。単に手数料がかかり、資金を無駄にしただけで、なんてこった!という感じです。

 

そういえば、昨年2月のクロスの時はものすごいミスをして、29銘柄も誤ってショートを建ててしまったのでした。あれから早くも1年か。今年は、クリレスも、日本BSも、リテールパートナーもわらべやも取れませんでした。世間は早建てに移行している感じですが、僕のほうはどちらかというと遅れがちになっているようです。

www.kuzyofire.com