FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIREを実現しました。投資歴20年以上。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

10月の優待クロスの現況 MSOLは押さえてあるけど

f:id:kuzyo:20200910144504j:plain
10月もまだ半ばですが、優待クロスはそろそろ決着が付いてきました。10月、11月は1年の中でも銘柄が枯れている月。自然と大したことのない銘柄も早期から押さえられてしまいます。現在のクロス済み状況と、今後の計画です。

10月クロス済み銘柄

10月は下記の銘柄をクロス済みです。

MSOLは1ヶ月ほど前から獲得済み。枯れている10月にあってかなりの高還元ということもあり、早期の蒸発が想定されました。400株という中途半端な数ですが、取っておいた良かった感じです。制度信用も使えない銘柄なので、あとは現物を買い足すしかありませんね。9月からの1ヶ月で株価は60%ほど上昇しています。

 

萩原工業は楽天で、ロック・フィールドと日本ハウスHDはGMOで建てています。いまや最も競争が熾烈なのが日興証券でしょう。昨年のまだのどかだった頃がウソのようです。GMOは優待で手数料5000円キャッシュバックを取っていると、意外とリーゾナブルで、在庫もそこそこあるので最近良く使います。

11月クロス済み銘柄

11月は10月に輪をかけて銘柄がありません。取っているのは下記です。

  • ファーストB(3454) QUO1000/1.00%
  • トーセイ(8923) QUO1000/0.85%

この下になると手数料込みの利回りが0.5%を切ってしまいます。どうせ11月末まで資金拘束されるのなら、優待クロスを建てるより、ドコモのTOBに回したほうがいいと思い、余剰資金はドコモ貯金行きです。

www.kuzyofire.com

12月クロス済み銘柄

視線はすでに12月です。現時点で建てても、コスト考慮後の利回りが10月11月よりも良い銘柄がいくつかあり、確保しました。

Nフィールドはこれだけ利回りがいいのに、まだ日興証券の在庫が余っています。一応、金曜日に押さえた上で、ロールオーバーさせていますが、なんで人気がないんでしょうね。

 

ブロードリーフは、早かったかな?とも思ったのですが、その後全然出てこないことを考えると正解だった感じです。このあとは出てきても、きっと瞬間蒸発でしょう。ころころ優待内容を変える同社ですが、11月に入って優待内容変更が出るかどうかが一番の懸念です。

資金コントロールの難しさ

さて、今日はドコモ株のTOBに向けて現物を仕込みました。まだまだ慌てる必要はないのですが、一応貸株に出すと0.1%付くんですね。100株で一応、1日1円程度もらえます。楽天銀行においておけば0.1%の金利が付くので同じでは? とも思いますが、こちらは源泉徴収20.315%が強制的に取られます。貸株代は雑所得なので、経費をうまく用意すれば消し込むことが可能です。ただし総合課税なので、ここは使いようですね。

 

というわけで、本日ドコモを楽天のいちにち信用で買い建てて、現引きしようとしたら資金が足りません。何!とおもって、各所からお金を買い集めようと思ったのですが、他の証券会社に入っている資金は銀行に即座に出金はできないんですね。

 

これまでどうせ使うから……と思って証券口座に入れっぱなしにしていた資金がありましたが、こうしたことを考えると、こまめに銀行口座に戻しておき、必要なときにクイック入金したほうが便利です。いやはや流動性って重要だなと思った瞬間でした。

www.kuzyofire.com 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com