投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

自己紹介

とある上場企業でサラリーマンをしている40代です。だんだんと「本当に自分がしたいことができているのか? 給料のために今の仕事にしがみついているんじゃないか?」と思うことが増えて、セミリタイアを目指し始めました。

 

投資自体は20年くらい前から始めていて、本格的に取り組みだしたこの10年でかなり資産を増やすことができました。投資による資産増加は2011年から2018年までで約3.2倍くらになっています。そのほかにストックオプションやら貯金やらも積み上がり、実質的にセミリタイアしました。

f:id:kuzyo:20190221105731j:plain

いったいいくらくらい資産があればセミリタイアしても生きていけるのかをチェックしたくて、モンテカルロ法を使った資産の変化をシミュレーションするソフトも作成しました。セミリタイアの方向性としては、給料は下がっていいので好きな仕事だけをする方向でサラリーマンも一応続け、自由な時間を増やしてやりたいことに取り組みたいと思っています。サラリーマンをリタイアすることが最大の目標ではないので、今の生活レベルを維持できることを目指します。

 

投資手法のメインは、米国ハイテク株ドル建てインデックス投資ですが、投資自体に関心があるので、さまざまな手法に取り組んでいます。FXを使った異業者アービトラージ銀のオプションプット売りVIX売り、貸株、仮想通貨、仮想通貨のレンディング、マイニング、ソーシャルレンディング、株主優待クロス取り、IPO投資、太陽光発電投資、(不動産投資)などなど。これだけ節操なくいろいろな投資をやっている人も珍しいかと勝手に思っています。資産管理法人も設立しました。

 

増やすほうの投資だけでなく、節約にも関心があるので、クレジットカードネタ保険ネタについてもいろいろと調べています。

 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com