FIer: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIerを実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

8月の優待クロス状況 金曜が権利付最終日だが日興の「週末まで注文」は?

f:id:kuzyo:20140927233658j:plain

8月、そして9月と優待クロスの本番の季節になってきました。本日はちょうど、8月20日権利銘柄の権利落ち日。8月の優待クロスの状況をまとめておきます。

 8月のクロス状況

ざっと下記の銘柄を押さえています。西松屋は本日現渡し済み。ほかは、半分がクロス済みで、残り半分が日興で週末まで予約中という感じです。

コシダカやクリレスなどは結局取れていません。ライトオンやコジマなども、最近は本当に取れないですね。フジ(8278)は、いっときは予約していたのですが、クロスするのを見送ったら在庫が枯渇してしまいました。日本BSも厳しいですね。

 

下記は、まだ来週でもいいかな? と思っている銘柄です。

8月の難しいところは、翌月が繁忙期の9月であり、一カ月分の金利コストを加味しても、9月のほうが利回りが高い銘柄が多いことです。ただし、資金の回転という意味合いもあります。いま9月に全力投球するよりも、8月で軽めのものをとって、9月も再度取るほうが、合計でリターンが高くなることが大いにあり得るからです。

 

それから今回はサイゼリヤを忘れてはいけません。まぁ制度で最終日に取るつもりですが、せっかく現物を保有しているので、追加でクロスして増量です。

9月のクロス状況

というわけで、いくつかの9月銘柄については一応、予約だけはしておきました。しかし、早稲田アカデミーや田谷のような希少銘柄は予約できておらず、今も在庫がある銘柄ばかりを押さえている感じです。

利回りはいいのですが、タイミングは悩みます。

枯渇した資金が戻ってきた

この数ヶ月、不動産を買ったり、太陽光を追加したりと、初期費用の物入りが多くて、すっかり資金が枯渇してしまっていました。つい、仮想通貨のステーブルコインの流動性供給とかにも使ってしまったので、本当にカツカツでした。

 

しかし、先日太陽光の消費税還付が来たのと、いただいたストックオプションの売却を進めているので、現金が徐々に回復してきています。というか、ストックオプションの行使のために野村Webローンでけっこうな借り入れを起こしていたので、クロスに不要な分は借入を返済し続けているところですけど。

www.kuzyofire.comwww.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

日興の「週末まで注文」は?

8月はカレンダーがちょっとやっかいで、権利確定日は27日の金曜日になります。ご存じのとおり、日興証券は権利付き最終日がかかわる日程だと、「週末まで」の一般信用売り注文ができないという制約があります。

 

ヘルプには、次のように記載されています。

 「今週中」の期間内に権利付最終日と権利落ち日が含まれる場合は、「今週中」を選択することはできません。

8月末銘柄の場合、27日(金)が権利付き最終日、週明けの30日が権利落ち日。この場合は注文が可能なのでしょうか? 念のためサポートに電話したところ、「両方が含まれているときだけ注文ができない。8月27日までの注文は可能」という返答でした。

 

なるほど、つまり明日20日の夜に「週末まで」注文を入れれば、実質最終日に約定させることが可能だということです。よかった。

 

www.kuzyofire.comwww.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com