投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

米ドルFXアーブポジション5日め

普通預金代わりに使えて年利2〜3%出るのが、異業者を使ったFXアービトラージ(アーブ)です。今回はスワップポイント差が大きく出ている米ドルでポジションを作ってみたので、5日めの状況をお伝えします。

 

 

f:id:kuzyo:20180523094942p:plain

昨日からドルは多少円高に振れて110.867円になりました。アービトラージポジションだと、売りと買いを両建てしていますので、上がっても下がっても損益に影響が出ないのがいいところです。

 

DMM FXのポジションは、円高になったことで評価益が増加しました。スワップポイントも順調にマイナスが積み上がっています。

f:id:kuzyo:20180523095312j:plain

逆にドル買いをしているくりっっく365では、評価損が出ています。スワップポイントも順調に増加し、4000円を突破しました。

 

f:id:kuzyo:20180523095320j:plain

 

  DMM  
くりっく365
     
  損益 スワップ 損益 スワップ 損益計 スワップ計 合算
2018/05/21 -3,800 -680 -2,000 1,360 -5,800 680 -5,120
2018/05/22 14,200 -1,360 -21,000 2,780 -6,800 1,420 -5,380
2018/05/23 23,800 -2,040 -29,000 4,140 -5,200 2,100 -3,100

 

評価損益とスワップ損益の合算値は現在マイナス3100円です。このペースでいけば、あと5日で累損一掃してプラスに転じる見込です。証拠金は、ドル円がボックスレンジ的なこともあり、両ポジションともに安定して200%超を維持しています。

↓翌日

 

kuzyo.hatenablog.com

 

kuzyo.hatenablog.com

kuzyo.hatenablog.com