投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

2社目スピード設立の流れ:資産管理法人を作る

いくつか理由があって、2社目の資産管理法人を設立しました。2度めということもあって、手続きは慣れたもの。どんな流れでスピード設立したか、まとめておきます。

kuzyo.hatenablog.com

f:id:kuzyo:20181026185631j:plain

9月27日 税理士さんに2社目の法人設立を依頼しました

 

9月28日(2営業日め) Amazonで法人印を注文しました。資本金を、自分の口座から別の自分の口座に振り込んで、資本金の払込証明を用意しました

会社印 F・レーザー彫刻 チタン印鑑 法人実印(天丸) 18mm

会社印 F・レーザー彫刻 チタン印鑑 法人実印(天丸) 18mm

 

 

10月1日(3営業日め) 業者より定款のドラフトが届きました。即日承認しました。業者に設立手数料を振り込みました。業者から必要書類を送付したと連絡がありました

 

10月2日(4営業日め) 業者から必要書類が届きました

 

10月3日(5営業日め) 代表者の印鑑証明を取得しました

 

10月5日(7営業日め) Amazonから法人印が届きました。意外に届くのが遅くて、ここに時間がかかってしまいました。必要書類に捺印して、返送しました

 

10月9日(8営業日め) 痛恨のミス。必要書類に押印漏れがあるということで、再送すると連絡がありました

 

10月10日(9営業日め) 再送されてきた書類に押印し、再度返送しました

 

10月15日(12営業日め) 登記申請日が10月16日となる旨、連絡がきました

 

10月17日(14営業日め) 登記申請が10月16日に終わったと連絡が来ました。この申請日が法人設立日になります。

 

10月23日(18営業日め) 登記が完了と連絡がきました

 

10月26日(21日営業日め) 法人印を持って法務局に行き、印鑑カードを作りました。所要時間は5分程度ですが、移動はかなりかかりますね。

 

依頼してから会社設立日までは13営業日、印鑑カード含め設立に必要な手続きが概ね終わったのが21営業日めでした。

 

このあとは、税務署提出の「法人設立届出書」や「青色申告の承認申請書」の書類を税理士さんが作ってくれるのでそれに印鑑を押して返送する仕事。それから、銀行口座の用意です。2社目は、1社目で失敗したゆうちょ銀行とりそな銀行にトライしてみたいと思っています。 

 

 ↓資産管理法人を作るシリーズ

kuzyo.hatenablog.com