投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

経産省の太陽光申請サイトで業者を承認する

太陽光発電を行うときは、通常、パネルなどのシステム設置を中心としたもろもろを業者に依頼すると思います。2017年4月の改正FITに法では、「事業者認定」が必須になりました。

 

これまでは、業者が代行して申請手続きをしていましたが、きっと悪質な業者によるトラブルがあったのでしょう。申請手続きに対して、事業者が「承認」が必要になったようです。

 

進めている太陽光発電の案件で、業者からの申請が進みました。すると、予め業者に伝えてあるメールアドレス宛に、経産省からメールが届きます。そこのURLを開くと、下記の再生可能エネルギー電子申請のページが開きます。新規登録を行い、ログインすると下記のページが開きます。

 

f:id:kuzyo:20180915112950p:plain

認定申請一覧を押すと、下記のような検索画面が出ます。何も入れずに「検索」ボタンを押すと、自分が申請している(業者に申請代行している)設備が全部出るようです。

 

f:id:kuzyo:20180915112958p:plain

右端にある「参照」ボタンをおすと、もう少し詳細が表示されます。ここで、「設置者承認」を押せば完了です。

 

f:id:kuzyo:20180915113003p:plain

 

初めてのことでなんだろう? と思いましたが、まぁポチポチ押していくだけでした。

 

↓太陽光発電カテゴリ

kuzyo.hatenablog.com