投資でセミリタイアする九条日記

セミリタイアを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

開設1年 独自ドメインに移行しました

ふと気づくと、先週でブログ開設から1年が経っていました。ちょうどいい機会だと思ったので、昨日、kuzyofire.com ドメインを取得し、独自ドメインに移行しました。

 

ドメイン取得はクレジットカードで簡単。費用も、.comドメインは年間1500円程度とリーゾナブルです。その後、ドメイン管理会社側の設定でCNAMEをhatenablog.comに切り替え、はてな側の設定でドメインを登録しただけで、即座に独自ドメインでのアクセスが可能になりました。

 

いやはや、インターネットを使うのも簡単になったものです。

 

その後、TwitterやFacebook記載のURLを変更などしましたが、手こずっているのはGoogleのサーチコンソールです。こちら、前ドメインからの移管手続きをしたほうがいいということですし、サイトマップなども登録し直しですし、手がかかる上に、これでうまくいっているのか分かりません。

 

また、はてなスターなどの情報はドメインを変更しても引き継がれましたが、SNS投稿情報やはてなブックマークの登録数はURLが変わるとリセットですね。そんなに膨大なブックマークを集めていた記事はないのですが、ちょっとさみしいものです。

サーチコンソールに苦しむ(追記)

実はドメイン変更に伴い、Google Search Consoleの設定も変更したのですが、ここでハマりました。古いドメインのほうがクロールされて、新しいドメインがクロールされないのです。新たにsitemap.xmlなども登録したのですが、コンテンツの一部しかクロールされません。

 

実際に検索してみると、古いドメインのページが検索でヒットして、アクセスすると301リダイレクトされる感じです。うーん? と調べると、「アドレス変更」というメニューが旧サーチコンソールにあるんですね。そこでやってみました。

 

ところが、ひとつずつチェックしていくと「確認方法がまだ残っていることを確認する」がエラーです。以前のドメインの所有が確認できないと。しばらくなぜだろうと思っていたのですが、解決しました。それは、旧ドメインのサーチコンソールのmetaタグを、はてなブログ側で貼り付けておく必要があるということです。つまり、新旧両方のメタタグが入っている状態で、「アドレス変更」をする必要があるようなのです。

 

これでなんとか「サイト移行」のリスクエストを出すことができました。うまく検索が移行できるといいのですが。

f:id:kuzyo:20190312163721j:plain

アドセンス導入(2019/03/18〜)

せっかく独自ドメインを取得したので、アドセンスも導入してみました。審査は「サイトが存在しません」というメッセージで、2度ほど落ちましたが、どうやらサーチコンソールでの巡回がしっかりできていなかったためのようです。

 

設定もいろいろ試してみています。

1年経って

セミリタイア計画を実行プロセスに移すにあたり、個人的な情報発信をしっかりやっていこう、アウトプットを継続しようと思って始めた本ブログですが、1年続けてかなりペースがつかめてきました。

f:id:kuzyo:20190227101412j:plain

特に意図はなく、1日1本は掲載しようと考えてやってきましたが、ほぼそれは達成できています。開設当初は1日間が空いてしまったりすることもありましたが、いまはどちらかというと、1日1本しか出さないルールのために書き溜めた記事が増えていってしまっている状況です。1日2本に変更しようかしら。

 

おかげさまで、アクセス数も順調に伸び、右肩上がりの面白さを実感している感じです。資産運用もブログも、コツコツとやって、右肩上がりが気分いいですね。ただし、変にアクセス数を意識したような記事や、釣りタイトル、収益目的の記事は書かない方針です。マスの読者が狙えるようなジャンルにフォーカスするつもりもありません。

 

面白そうなので、Amazonアソシエイトや各種アフィリエイト、AdSense広告などは試していこうと思いますが、ブログ関連のテクノロジーやエコシステムを体験しておきたい気持ちがメインです。

 

2年目も、どうぞよろしくお願いします。