FIRE:投資でセミリタイアする九条日記

FIREを実現したサラリーマン。ETF投資を中心に、太陽光投資や不動産投資、オプション、VIX、FX、CFDまで使って資産運用をしています。

LINE FX開始 1取引で5000円還元(先着3万人。すでに1万突破)

LINE証券がFXサービスを3月16日に開始しました。サービス開始のキャンペーンとして、口座開設&1Lot取引で現金5000円プレゼントという、太っ腹なキャンペーンを行っています。

f:id:kuzyo:20200320123316p:plain

ただし先着3万人まで 急げ

ただし、対象は先着3万人、5月31日が期限です。まだまだ余裕かな?と思っていたら、開始から3日で口座開設数が1万人を突破した模様です。

f:id:kuzyo:20200320123439p:plain

かなりペースが早い。残り2万人分しかありません。

 

口座開設は、eKYC(電子本人確認)を使うほか、LINE証券に口座があれば書類なしでスマホ上だけで簡単に開設申し込みができます。ぼくの場合、申込みをしてから2日ほどで口座があきました。

 

流れはだいたいこんな感じです。

f:id:kuzyo:20200320124200j:plain

専用アプリありのFX

LINE証券の株取引はWebメインですが、LINE FXには専用スマホアプリがあります。こちらをダウンロードして、さて1Lotの取引です。アプリ自体は、特に特殊な機能があるわけでもなく普通な感じですが、さすがに2020年版だけあって、老舗のFX会社のアプリよりはUXが洗練されている感じです。

f:id:kuzyo:20200320124314j:plain

スプレッドはドル円で0.2銭

スプレッドは基本固定だそうです。ドル円の場合で0.2銭。多くが0.2〜0.3銭なので、業界最低水準ではあります。1Lot 1万ドルなので、1Lotの取引でスプレッド分は30円ですね。

 

買ってすぐ売れば、30円のコストでキャンペーン5000円ゲットです。

 

さてさてということで、10万円ほど入金し、ドル円1Lotの取引を。するとすぐにスプレッド分を埋めて、わずかに利益が乗りました。と思ったら、下落。ここで欲を出してしまいました。戻るかも? と。

 

キャンペーン目的なのに、利ざやを取ろうと方針を変えた時点で敗北です。一応、IFD-OCOで利食い注文、ロスカット注文をセットしておいたところ、あれよあれよという間にロスカット。2500円ほどの損失で終わることになりました。大失敗です。

 

そもそもキャンペーン目的の取引だったので、エントリータイミングも何も考えず、成行で適当に取ったポジションなのに、何を考えていたのでしょう。ほんと、トレードはぼくには鬼門です。

 

5000円プレゼントは、翌月中旬から下旬に、FX口座に現金で入金されるということです。2500円はもらえた、と考えることもできますが、2500円を失ったと考えるほうが正しいですね。とほほ。

 

www.kuzyofire.com

www.kuzyofire.com 

www.kuzyofire.com