FIRE: 投資でセミリタイアする九条日記

九条です。資産からの不労所得で経済的独立を手に入れ、自由な生き方を実現するセミリタイア、FIer(FIRE)を実現しました。米国株、優待クロス、クリプト、太陽光、オプションなどなどを行うインデックス投資家で、リバタリアン。ロジックとエビデンスを大事に、確率と不確実性を愛しています。

不動産&太陽光投資

冬〜春の太陽光発電所の発電状況を考察してみる

太陽光発電所の発電に最も大きな影響を与えるのは天候です。雨や曇りなら大きく発電量は減りますし、晴天ならばスペック上のマックスまで発電してくれます。では、いったいどのくらいの期間晴れていて、晴れと曇りや雨ではどのくらい発電量が違うのでしょう…

収益不動産の決済を済ませた話

少し前、4月末になりますが収益不動産の決済を済ませてきました。不動産購入に至るまでの道のりを振り返りながら、どんな感じだったかまとめておきます。 関心はあったのに長くかかった不動産 太陽光が後押しに やっぱり分からない物件選び 決済〜引き渡しま…

収益不動産の資産価値を見積もる 積算、直接還元、DCFなど

収益不動産を4月に入手しました。これまで、総資産の推移を毎月グラフにして評価してきましたが、ここで問題になるのが、不動産の資産価値をどう見積もるか? です。一般的な手法も含めて検討してみました。 よくある表現 不動産投資家の間でよくある表現が…

不動産投資の火災保険は結局、薄く広くにした

収益不動産の引き渡しが近づいてきました。物件を所有するにあたり、決めなくてはいけないのが火災保険です。前回は、一冊本を読んで「やっぱりよく分からなかった」感じだったのですが、今回方針を決めて決定しました。 東京海上日動の住まいの保険 考慮し…

2021年3月の太陽光発電所パフォーマンス 4基まとめ

毎月恒例の太陽光発電所4基のパフォーマンス。3月の実績が出そろいました。そこそこ晴れた3月の状況はどうだったでしょうか? 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所評価額 月間発電状況 3月の発電状況は次のグラフのようになりました。3万6500kWhを超え夏に向…

収益不動産の金消契約を済ませてきた

収益不動産の取得が間近に迫ってきました。前回面談に行った金融機関から、無事審査が通ったという連絡をもらったので、今度は金消契約を結んできました。 不動産の取得までの流れ 金消契約 預金口座 あとは決済、引き渡し 不動産の取得までの流れ 収益不動…

5号基 君津太陽光発電所が連系

3月27日に、5号基となる君津の太陽光発電所が連系しました。実はこの発電所は、2018年の9月に見つけ、最初に契約をしたものです。連系まで実に2年半。いやはや、なんとも時間がかかった案件でした。 連系までの流れ 発電所スペック 法人Aの発電所がすべて稼…

不動産の融資面談に行ってきた

売買契約は済ませたものの、一棟アパートの融資はまだ審査が完了していません。今回は、融資の面談に金融機関に行ってきました。プロパーローンは時間がかかるものです。 用意した書類 面談でどんなやり取りがあったのか 融資先で問題が! 個人で融資の問題 …

収益不動産の火災保険の選び方

不動産投資を始めるときに、「はて、どうしよう?」と思うものの1つが火災保険です。確定、継続的にかかるコストで、しかもコントロールが効きます。こちらの選び方について、ちょうどぴったりの本がありましたので、その内容から考えてみます。 不動産投資…

2021年2月の太陽光発電所パフォーマンス 4基まとめ

太陽光発電所4基が2月はフル稼働しました。晴天も多く、よく発電してくれた2月のパフォーマンスをまとめておきます。 月間発電状況 売電とCFの状況 木更津発電所祝1年 発電所評価額 月間発電状況 2月の発電状況を加えた推移です。単位はkWh。4つの発電所がす…

太陽光グランドカバー植物を選ぶ クローバー?ダイカンドラ?

太陽光発電所は不動産などと違い、ほとんどメンテナンスがいらないのが特徴です。故障などのトラブル以外では、放っておくだけで20年間安定して売り上げてくれます。ただし、一つだけ必要なメンテナンスがあります。雑草対策です。 屋根に設置するソーラーパ…

太陽光パワコン電気契約がついに従量電灯Aに

木更津1号発電所の電気契約が、やっと「従量電灯A」に切り替わりました。これで月額の電気代が大幅に安くなります。ここまでの流れをまとめておきます。 夜間パワコンにかかる電気代、2000円少々 これまでの経緯 従量電灯A 新電力への切り替えを検討する 夜…

アパート一棟、ついに契約

数年前からずっと「買う買う」詐欺をしていた不動産。ついに、一棟もののアパートの契約をしました。いろいろとすぐに試してみる性格なのですが、不動産はなかなかハードルを超えるのに苦労しました。 物件概要 契約までの経緯 収益シミュレーション 売却シ…

2021年1月の太陽光発電パフォーマンス 4基まとめ

数年かけて仕込んできた太陽光発電所も4カ所が稼働し、それぞれ元気に発電を行っています。それぞれの状況をまとめておきたいと思います。 現在の発電所状況 月間発電状況 売電とCFの状況 発電所の評価額 太陽光発電の実際 現在の発電所状況 現在の太陽光発…

発電状況が分かる エコめがねって面白い

4号基となる白子発電所は、EPC業者がおまけとしてエコめがねを付けてくれました。こんなのいらないよね?と最初は思っていたのですが、病みつきになるほど面白いですね。 エコめがねとは エコめがねで分かること ぼくのプランはモバイルパックRS ほかの発電…

4号 白子太陽光発電所が連系

1月12日に、4基目となる千葉・白子の太陽光発電所が連系しました。さすがに4基目となると、それなりに慣れてきます。昨年末に工事中の現場を視察したときの状況も併せて、まとめておきます。 連系までの流れ 土地決済は結局郵送で 造成後の発電所 連系までの…

マキタ電動草刈り機「MUR191UDRG」レビュー

太陽光発電所の草刈りのために、マキタの電動草刈機を買いました。その使い勝手について、ショートレビューです。 18V チップソーUハンドル分割モデル「MUR191UDRG」 マキタはさまざまな電動草刈機をラインナップしていますが、今回選択したのは 18V チップ…

2号基 筑西発電所の草刈りに行ってきた

年末、気温は低いですが風もなく穏やかで日なたはポカポカしますね。稼働中の2号基となる筑西発電所に、視察も兼ねて草刈りに行ってきました。 いまのところ好調な筑西2号基 草刈りビフォー・アフター 筑西2号基のスペック 土地のあれこれ 草刈り装備 いまの…

3号いすみ太陽光発電所が連系 スピード稼働 

12月21日に、3号基となる千葉県いすみ市の太陽光発電所が連系しました。現地に行って状況を見てきたので、これまでの状況をまとめておきます。 代替え案件のいすみ スペック 日当たり 代替え案件のいすみ 実はこのいすみ、EPC業者の代替え案件でした。もとも…

2020年11月の太陽光発電実績 やった上振れだ!

発電所の数が増えてきて、12月1月とさらに何基か連系見込みなので、そろそろ実績レポートを独立させることにしました。太陽光発電については、他の投資と比較できるよう、基本的にはIRRで評価していて、期待リターンとして6%以上を目指しています。 1号基 …

第2号筑西太陽光発電所連系完了 「購入実績お知らせサービス」登録

第一号発電所の連系が3月3日に完了、工事済みだった第二号発電所も10月15日にやっと連系が終わりました。連系から一ヶ月経ってしまいましたが、その後の状況をまとめておきます。 購入実績お知らせサービスへの登録 ユーザーと発電所所有者は別でOK 第2号発…

ついに消費税還付がきた 太陽光設置から6ヶ月後

今日はちょっとめでたい日です。太陽光発電所1号基の設置から6ヶ月、決算の締めからも6ヶ月、ついに税務署から消費税還付が来ました。 これまでの流れ キャッシュフローがかなり改善 消費税還付は8%? 10%? 次の課題はさっさと全部建設すること これまで…

7月発電実績@木更津 雨ばっかりの一ヶ月でした

木更津で稼働中の太陽光発電所1号基。7月は本当に雨ばかりで、太陽光発電家としては厳しい一ヶ月でした。どんな状況だったか確認です。 予測のなんと73% 日照時間はわずか59時間 月次のCFがついに赤字に 8月の発電に期待 予測のなんと73% 雨によって日射量が…

木更津太陽光発電所 1号基の草刈り状況

記念すべき太陽光発電所第1号基の木更津発電所ですが、3月の連携から5カ月、さすがにだいぶ草が生えてきました。こちらの草刈りの報告を受けましたので、状況を記録しておきます。 数ヶ月でけっこう草が伸びる 5月に入ったら草が伸びる! 草刈り外注と報告 …

太陽光、2基目千葉いすみ市の土地決済完了

3月に連携した木更津1号基に続き、いすみ市の太陽光2号基が進捗しています。本日、無事に土地の決済を済ませてきました。 日当たりは良好。土地の造成に難 仲介手数料と行政書士費用 今回の支払いは振り込みで 日当たりは良好。土地の造成に難 このいすみ市…

6月発電実績@木更津 日照時間や日射量をチェックする

木更津に太陽光発電所1号基が稼働しています。まだ稼働直後ですが、4ヶ月目の発電状況はどうだったか、チェックしてみます。 予測の97.8% 過去の日照量 何が発電に影響するか 気象庁の日射量データを見る 日照量や日射量を見ても発電量は変わらないが 予測の…

法人2期目決算終了。そこには消費税還付の落とし穴が

法人1号の2期目の決算が終了しました。苦節2年、この3月についに一つ目の太陽光発電所が連携し、初めて売り上げがたった決算になります。太陽光発電所が連携したということは、そう。期待の消費税還付も行われました。ところが、よくよく税理士に話を聞くと…

太陽光、従量電灯A変更の投資回収年数と草刈り機の研究

前回、太陽光発電のパワコン電気代について、定額電灯契約から従量電灯A契約に切り替えれば、月額2000円程度を削減できるという話を書きました。ただし、これにはコストがかかります。今回はその点を検討してみます。 www.kuzyofire.com 必要な経費と効果 投…

太陽光のパワコン電気代、従量電灯A変更で月額2000円削減目指す

木更津1号基が3月から稼働しています。無事に発電してくれていてありがたいのですが、なんと東電から別途、電気代支払いの請求書が来ました。これはいったい?? 夜間パワコン電気代として、定額電灯料金が 従量電灯契約に切り替えれば安くなる 切り替えには…

太陽光 木更津1号機の予算と実績

これまで太陽光の資産評価としては、土地などの購入簿価を足し上げたもので見てきました。しかし、木更津1号機が稼働し始めたことで、この発電所については、投下した資金は勘案せず、今後生まれてくるキャッシュフローを現在価値に割り引いた、DCF評価に切…